高校受験勉強法

プロが教える高校受験の勉強法:子供に合ったスケジュールの立て方

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

この記事のまとめ

高校受験勉強のスケジュールとお子様に合わせた立て方を解説します。

この記事を読めば、高校受験勉強の見通しを立てることができます

子供は部活や遊びに夢中でいたとしても、親としては1番気がかりなのが高校受験ですよね。

  • いつから勉強を始めるべきなのか?
  • 今は何をやればいいのか?
  • これから先、どのようなスケジュールで受験勉強を進めていくべきなのか?

気になることはたくさんあると思います。

管理人
管理人
冬の高校受験本番までは思っているよりも短く、あっという間に過ぎてしまいます。特に高校受験は受験勉強をする期間が短いです!

勉強期間が短いほど、効率的に勉強できるか否かで差がついてきます。きちんと勉強計画を立てて勉強できている子はそれだけで大きく有利に働きます。

逆にスケジュールを立てずにいると、がむしゃらに勉強しても結果が出ないことも。。。それくらい計画をスケジュールは大切です。

でも、お子様の高校受験勉強のスケジュールをどのように立てればいいかなんて分かりませんよね。

そこで今回は、高校受験勉強のスケジュールについてお話しします。今やるべきことを明確にして、悩むことなく合格に向けて一直線に勉強を進めていきましょう!

始めに:高校受験勉強としてやるべきこと

スケジュールを立てる前に、そもそも高校受験勉強では何を勉強しなければいけないかを知っておく必要があります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。(読んだことが無い方は1度読んでいただくことをおススメします。

受験のプロが高校受験の勉強方法を解説!学力別に今やるべきことは?高校受験勉強として何を勉強すれば良いか分かりますか?この記事では受験のプロが、高校受験の勉強方法を1から解説します。これを見れば今勉強すべきことが分かりますよ!...

高校受験勉強でやるべきことは大きく分けて2ステップです。

  1. 中学3年間の全範囲の復習をして基礎学力をつける
  2. 基礎が身についたら過去問演習を始める

 

これらの勉強をいつやるのかを決める

のが高校受験勉強のスケジュールを立てるということになります。

高校受験勉強のスケジュールの立て方

では具体的にどのようにしてスケジュールを立てればいいのかをお話しします。

複雑な高校受験勉強のスケジュールを立てるのは難しいと思われるかもしれませんが、STEPで誰でもお子様の勉強スケジュールを立てることができます。

STEP1:現在の学力の把握

スケジュールを立てる最初の1歩は

現在の子供の学力を把握する

ことから始めます。

というのも、受験勉強で始めにやるべきことは3年間の復習でしたね。この復習にどれくらいの時間がかかるかは、現在の学力によって決まります。

そのため計画を立てるためには、まず現在の学力を把握することから始めます。

管理人
管理人
毎回定期テストで90点を取れている子は復習に使う時間は少しで済みますし、毎回30点しか取れていなかった子は受験勉強のほとんどを復習に費やすことになるでしょう。

STEP2:いつまでに復習を終えるのかを決めよう

現在の学力が把握できたのなら

いつまでに復習を終えるかを決めましょう

高校受験勉強では、まず復習をして3年間の全範囲で基礎的な学力をつけますが、この作業をいつまでに終えるかを決めましょう。

復習を終えれば、その先は過去問演習です。復習を終える時期を決めればスケジュールの骨組みはできたと言えるでしょう。

STEP3:3年間の復習をどのように終わらせるのかを細かく決める

次のステップは

3年間の復習をどのように終えるのかを決めましょう

3年間の全範囲で基礎学力をつけると言っても

  1. 3年生の範囲を先取りで勉強する
  2. 1,2年生の範囲を復習する

というように2つやるべきことがあります。この2つについて

  • 先にどちらをやるか(1,2年の復習を先に終えるor3年の先取りを先に終える)
  • いつまでに終えるのか

という2点を決めましょう。

管理人
管理人
先にどちらをやるのかは人によって異なります。個人的には先に3年生の先取りを終えてしまう方が良いと思っていますが、そこまでの上位校を目指さないなら先に1,2年の復習をして、学校の授業と並行して3年生の内容を学んでも良いと思います。

受験勉強のスケジュールの例

このようにして3ステップで受験勉強のスケジュールは立ちます。

具体的にどのようなスケジュールが立つのか、2人の生徒を例に考えたいと思います。

生徒A:成績優秀で上位校を狙う

生徒A

  • 毎回の定期テストは80~90点
  • 公立の上位校が第1志望

この生徒にはこのようにしてスケジュールを立てます。

  • STEP1:これまでちゃんと勉強してきたので復習に時間はかからない。2、3カ月で終わりそう。
  • STEP2:夏休みの前半には復習を終えよう。(後半は演習をして夏休み末の模試に備えたい)
  • STEP3:2年の春休みから始めて5月までに3年生の先取りを終えよう。(6月からは1,2年の復習)

するとできあがるスケジュールはこのようになります。

2年生の春休み~5月3年生の内容の先取り
6月から夏休み前半1,2年生の復習
夏休み後半~受験まで様々な高校の過去問演習や発展問題

生徒B:平均を上下する学力で、真ん中くらいの高校を狙う

生徒B

  • 毎回の定期テストは平均近くを上下する。(悪い時も良い時もある)
  • 平均的な公立高校を狙いたい

この生徒にはこのようにしてスケジュールを立てます。

  • STEP1:特に平均点を下回った範囲の復習には時間がかかりそう。
  • STEP2:11月には復習を終えよう。(12月には過去問演習に入りたい)
  • STEP3:4月から徐々に復習を始めて、11月には終える。3年生の内容の勉強は同時進行で!

するとできあがるスケジュールはこのようになります。

3年生の4月~11月1,2年生の復習と3年生の内容の勉強
3年生の夏休み1,2年生の復習
12月~受験まで過去問演習
管理人
管理人
計画の立て方は分かってもらえましたか?このように明確にスケジュールを立てることができれば、集中して勉強を進めることができます。

高校受験のスケジュールに関するQ&A

最後によく質問されるスケジュールに関するQ&Aを紹介します。

高校受験勉強はいつから始めるべき?

A.2年生の春休み

何をもって高校受験勉強とそれ以外の勉強を線引きするかという問題はありますが、受験のために勉強量を増やし始めるのは2年生の春休みからをおススメします。

部活が忙しい子は、「引退してからやればいいや」と思っているかもしれませんが、できればもっと早めから少しで良いので勉強量を増やしましょう。

管理人
管理人
早ければ早いほど良いですからね!

それまでは勉強しなくて大丈夫?

A.定期テスト対策をしっかりやっていれば大丈夫

高校受験勉強を始めるまでは、全く勉強しなくていいということではありません。
定期テスト勉強はしっかりとやりましょう。

といのも、定期テスト勉強をしっかりとやっていればその分復習に充てる時間が減り過去問演習の時間を増やせます。上の高校を目指せるようになります。

高校受験合格
中3の7、8月から高校受験勉強を始めても手遅れ!間に合わない理由と始めるべき時期中3の夏から高校受験勉強を始めても手遅れです!どうして間に合わないのか、そしていつから受験勉強を始めるべきなのかを多くの生徒を見てきた経験を生かしてお教えします。...

過去問演習はいつからやればいい?

A.基礎がしっかりと身についてから

志望校や学力に合った高校の入試の過去問を解く過去問演習ですが、これを始めるのに明確な時期はありません。焦って基礎学力をつけずに過去問演習を始めるのだけはやめましょう。何も身につきません。

目安としては

  • 最低でも12月からは過去問演習を始めよう(そうしないと間に合わない)
  • 上位校を目指す子は夏休みには始めよう

の2点を参考にしてみてください。

1日何時間勉強すべき?

A.子供がやれる範囲でやれるだけ

一日に勉強すべき勉強時間ですが、やれるだけやりましょうというのが答えです。

平均的にやって欲しい勉強時間についてはこちらの記事で紹介しています。

勉強時間
高校受験の勉強時間の目安は?難関校に合格した私の勉強時間も紹介 うちの子って他の子と同じ位勉強できているの? 「合格するためにはもっと勉強したほうが良いの?」「毎日夜中まで勉強してい...

まとめ

今回は高校受験勉強のスケジュールの立て方をお話ししました。

スケジュールは

  • 3STEPで立てられます!
  • スケジュール通り勉強して効率アップ

というのが今回のまとめになります。

今回はスケジュールについてお話ししましたが、そもそも高校受験勉強では何を勉強すれば良いのかは知っていますか?

高校受験の勉強法は必ず知っておいて欲しいです。高校受験の勉強法についてはこちらの記事を見てくださいね!

受験のプロが高校受験の勉強方法を解説!学力別に今やるべきことは?高校受験勉強として何を勉強すれば良いか分かりますか?この記事では受験のプロが、高校受験の勉強方法を1から解説します。これを見れば今勉強すべきことが分かりますよ!...
ABOUT ME
管理人
管理人
中学時代は週7日の部活をやりながら全国最難関校に合格。大学時代から塾講師や家庭教師として働き、多くの中学生を指導してきました。自身の高校受験の経験と講師としての指導経験から本当に結果が出る勉強法や勉強に関する情報を発信しています。
高校受験 まとめ
時期ごとにおススメの情報を
お伝えします!

LINEでアザラシ塾を友達登録してもらうと、時期ごとに知っておくべきおススメ記事を紹介します!
また、保護者様に限りLINEでの学習相談も受け付けています。

アザラシ塾を友達登録して勉強に関する有益な情報を受け取りましょう! 友だち追加
お子様も学年1位に

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で基本的なことです。あまりに基本的なことなので、案外誰も教えてくれません。
家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!