高校受験勉強法

高校受験勉強では基礎固めが1番重要な理由

高校受験では基礎固めが重要

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

「高校受験では難しい発展問題を解かなければいけないから、難しい問題をたくさん解かなければいけない」

このように感じて、受験が近づくと発展問題をひたすら解こうとする受験生も少なくありません。

しかし、その考えは大きな間違いで、受験では基礎固めが何より重要です。実は基礎固めに比べると発展問題を解く必要性はあまりありません。

もし基礎の重要性を知らずに難しい問題を解くことばかり意識して勉強していると、勉強をしてもなかなか点数は上がらずに苦しんでしまうでしょう。

そこで今回は、高校受験勉強で基礎固めが何より重要な理由と、基礎を固めるための勉強法について解説します。

管理人
管理人
何より基礎!基礎が全てです!

高校受験では基礎固めが1番重要な理由

難しい問題を解くことになる高校入試で基礎が大切というのには3つの理由があります。

1.基礎問題ができなければ発展問題は解けないから

簡単な基礎問題が解けなければ難しい発展問題を解けることは決してありません。

当たり前のことで皆さん分かっているとは思うのですが、自分のことになると意外とこのことを無視してしまっています

  • 簡単な基礎から不安な範囲なのに発展問題を解こうとする
  • 模試で基礎問題さえ解けなかったのに復習をせずに発展問題を解くことを続ける

このように基礎もできていないのに、発展ばかりやろうとする子は結構見かけます。

発展問題を解くためにはまず基礎から。この順番は崩れることは絶対にないので、基礎を固めることに専念しましょう。

2.高校入試では基礎問題が多く出題されるから

また入試では意外と発展問題が占める割合は低く、意外と基礎問題が多く出題されます

高校のレベルにもよりますが、いわゆる進学校でも全ての問題が発展レベルの難しい問題ということはありません。基礎問題が半分以上を占めることもよくあります。

ですから「入試=発展」という考え自体が間違っています。

管理人
管理人
入試でも基礎問題の割合は高いですよ!

3.入試で差がつくのは基礎問題だから

これも意外に思われるかもしれませんが、入試で点数の差がつくのは基礎問題だったりします。

入試問題は大きく分けて基礎問題と発展問題に分かれていますが、この中でも発展問題は正答率が低く解けない子の方が多いです。基礎問題は大体正答率が80~90%ほどでほとんどの子が解けます

みんなが正解している基礎問題、ここで点数を落としてしまうと他の子から差をつけられてしまいます。

逆に、基礎問題を全て正解することができればミスで間違えてしまった子と差がついていきます。

入試の点数はこのように”基礎問題をどれだけ確実に正解できるか”で差がついてくるんです。

管理人
管理人
基礎問題って地味ですが、その正解の積み重ねで合否が決まります。

このような理由から高校受験で合格を勝ち取るためには、確かな基礎学力を固めることが重要になってきます。

高校受験に向けた基礎固めのやり方

そんな大切な基礎学力はどうやってつければいいの?

定期テスト対策で基礎学力を固めよう

基礎を固める上で大切にして欲しいのが定期テスト勉強です。

定期テストではほぼ基礎問題しか出題されませんから、定期テストで高得点を取れるように勉強をすることで確かな基礎学力をつけることができます。

定期テストは内申点を稼ぐだけでなく、対策を通して基礎学力をつける目的もあるので高得点が取れるように頑張ってみましょう。

管理人
管理人
定期テストさえ頑張れば他の対策は必要ないですよ!

基礎に穴があるときはまず基礎固めを

毎回の定期テスト対策に力を入れていれば基礎学力が不足することはないですが、基礎に不安がある場合にはまず先に基礎の復習をするようにしましょう。

発展問題や受験校の過去問など、実践的な演習を始める前にまずは基礎を固めることを意識して勉強してみて下さい。

学力別に受験生がやるべき勉強内容についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

管理人
管理人
まずは基礎を固めないと学力は伸びませんよ!

おわりに

今回は高校受験では基礎固めが大切な理由についてお話ししました。

受験生を見ていると、基礎が不十分なのに発展問題ばかり解こうとしている子があまりに多いことに驚きます。(塾の授業がどんどん進んでいってしまう影響でしょうか?)

基礎に穴がある状態では、沢山発展問題を解いても成績が上がらず苦しい思いをすることになります。

基礎の重要性に気づいてこの記事を読んでくださった受験生は、基礎の部分に不安な範囲がないかを確認し、基礎固めをしてみて下さい

そしてまだ基礎を勉強中の中1,2年生はこれからの定期テスト勉強をサボらずに確かな基礎学力をつけられるようにしましょう。

そうすれば学力を伸ばして、志望校への合格がまた1歩近づくことができるでしょう!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら