高校受験勉強法

勉強してない中3の子供が高校受験に向けて今すぐやるべきこと

勉強してない子が高校受験に向けてやるべきこと

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

子供が中3になって高校受験まで1年を切ったのに全然勉強をしていない。。。これからどうすればいいの?

塾に通わずに何とかしようと思ったけど、結局全然勉強できずにいつの間にか中学3年生。周りの子に比べて遅れていて、このままでは高校受験が心配ですよね。

私が家庭教師として教えてきた子の中でも最も多いのがこのような「勉強せずに高校受験が迫ってきてしまった子」です。

しっかりと勉強をせずに中3を迎えてしまうと中1、中2からの基礎学力がついていないので高校受験対策は大変です。

しかし、中3からでも今やるべき内容を知り、効率的に勉強を進めれば良い高校に合格することはできます

でも勉強のプロではないご両親には、何をすべきなのか見当がつきませんよね。

そこで今回は私の指導経験も踏まえながら、勉強してない中3生の高校受験対策について解説します。

管理人
管理人
私の生徒はこのやり方で合格しているのでぜひ参考にしてみて下さいね!

勉強してない高校受験生がやるべきこと

これからの高校受験対策は大きく夏前と夏以降で方針が変わります。

夏休みまで

これまで勉強してこなかった夏休みまで次の2つを軸に勉強していきましょう。

1.1.2年生の復習

まずやるべきは1,2年生の復習です。

勉強時間はまず復習に充てるようにして下さい。

中学校の勉強は1年の範囲を踏み台にして2年、2年を踏み台にして3年とピラミッド型になっています。

1,2,3年生の勉強の積み上げ

ですから、1,2年生の内容が身についていないようでは効率的に3年生の勉強を進めることはできません。

そのため最優先で1,2年生の復習をはじめて、学力をつけるようにして下さい。

中でも特に英語と数学の復習を優先して行いましょう。

復習のやり方については

で詳しく解説してるのでそちらの記事を見てみて下さいね!

管理人
管理人
まず何より1,2年生の復習を一刻も早く終わらせることを目標にします。

2.学校の授業と定期テスト対策

復習だけをするのではなく、学校の授業と同じスピードで3年生の内容の勉強も進めましょう。

3年生の勉強をサボると勉強しなおす手間がかかりますし、内申点に響きます。

公立高校を少しでも考えている子は内申点対策が超重要ですから、学校の授業を理解し最低でもテスト2週間前はテスト対策に充てるようにして下さい。

これまで塾や通信教育に頼らずに上手く勉強できなかった子には、進研ゼミなどの通信教育を利用して3年生の勉強を進めるのもお勧めです。

塾は進度が早いので今更合流できませんが、通信教育はゆっくりなので3年生の勉強を進める上では非常に助けになります。

通信教育については

で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみて下さいね。

夏休み以降

夏休みまでに復習は終え、秋からは次の2つを軸に勉強を進めていきましょう。

1.3年生の勉強と定期テスト対策

引き続き3年生の勉強と定期テスト対策を行っていくことになります。

ただこれまでと同じように授業のスピードで進めていると受験には間に合いません

ですから復習が終わり次第、3年生の先取りを始めることになります。

目安としては最低でも10月頃までには終わらせましょう。

先ほど紹介した通信教育だとそれぐらいのスピードでカリキュラムが組まれているので、3年生の勉強については通信教育を利用するのが圧倒的に楽だと思います。

また、3年生の2学期の内申点が最も重要なので、忙しい時期ではありますが2学期の定期テストはこれまで以上に時間をかけて対策を行うようにして下さい。

管理人
管理人
大変ですがやるしかありません!

2.過去問対策

3年間の勉強が一通り終わったら、志望校の過去問を解いていきましょう

時間に余裕がある場合は受けない高校の過去問を解いても良いのですが、11月以降から解き始める場合には志望校の過去問だけで十分です。

この過去問演習を通して点数が大きく上がるので、詳しくは

こちらの記事を参考にしてみて下さいね。

管理人
管理人
夏以降はできるだけ早く3年生の勉強を終わらせて、過去問演習に入ります!

アザラシ塾の定期テスト対策講座

定期テスト対策講座

志望校には内申点が足りないけど、これ以上子供に何をさせればいいか分からない?

家庭教師としてこれまで生徒の定期テストの点数と内申点を上げることに100%成功してきた管理人が、定期テストに向けた勉強のやり方を1から解説

言われた通りに勉強のやり方を見直すことで次のテストから大きく点数を上げることができるでしょう。

今からやって受かるの?

周りの子が中1から塾に通っている中、圧倒的に遅れているお子様は今から頑張って良い高校に受かるのか不安に思ってしまう方も多いかもしれません。

管理人
管理人
でも大丈夫、意外と受かりますよ!

最初にもお話しした通り、私は家庭教師として「これまで勉強せずに受験への危機感を感じてきたご家庭の子」を3年の春~夏あたりから教え始めることが多いんです。部活で忙しかったり、塾が合わなくて1年生で辞めた子などが多いですね。お子様もそうではないでしょうか?

そんな生徒たちですが、平均すると偏差値60~65あたりの高校に合格しています。

偏差値65を超えてくる進学校だと正直厳しいのですが、60あたりだと意外にもどうにかなります。

ただこの合格は

  • 今の状況に合った勉強内容を決める
  • 志望校の過去問分析と戦略立て
  • 入試問題で1点でも多く取るテクニック

などやれる全てを生徒に教えた結果です。

今回の記事では勉強内容について少しお話ししましたが、他の高校受験合格の秘訣についても知りたい方は全生徒を第1志望に合格させた家庭教師が教える!高校受験完全攻略法にて公開しているのでぜひ見てみて下さいね!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら