高校受験勉強法

高校受験の勉強時間の目安は?難関校に合格した私の勉強時間も紹介

勉強時間

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

うちの子って他の子と同じ位勉強できているの?

「合格するためにはもっと勉強したほうが良いの?」「毎日夜中まで勉強しているけどここまでやらなくてもいいんじゃないの?」

誰しも高校受験の勉強時間に関する悩みを持たれることはありますよね。

私は塾講師、家庭教師として多くの生徒を見てきましたが、勉強時間は高校受験の結果を大きく左右します。

管理人
管理人
やっぱり成績が良い子ほど長い時間勉強しています。頭が良さそうに見えても、単にたくさん勉強しているという子も多いです。

そこで今回は

  • 時期ごとの高校受験生の理想の勉強時間
  • 塾に通っている子の勉強時間
  • 部活をやりつつ難関校に合格した私の勉強時間

を紹介します。

どれくらいみんな勉強しているかを知り、お子様の勉強時間と比べてみてください!

管理人
管理人
今回紹介する勉強時間は上位校を目指す子を基準にしています。偏差値で言うと60以上です。偏差値が低い子でも同じ位勉強するのが理想ですが、無理そうなら少し減らしても大丈夫ですよ。

時期別の高校受験の勉強時間

受験生といっても中学3年生は部活などがあり、勉強だけに集中できることも少ないと思います。

そこで時期別の勉強時間の目安を紹介します。7月ごろまで部活をしているとして考えます。

受験生が時期別にやるべき勉強の内容についてはこちらの記事を参考にしてください。

受験のプロが高校受験の勉強方法を解説!学力別に今やるべきことは?高校受験勉強として何を勉強すれば良いか分かりますか?この記事では受験のプロが、高校受験の勉強方法を1から解説します。これを見れば今勉強すべきことが分かりますよ!...

4月、5月、6月、7月(夏休みまで)

この時期はまだ部活も引退しておらず、忙しい子も多いと思います。
といっても部活は7時までには終わるでしょうし、その後は頑張って勉強しなければなりません。

この時期の勉強時間の目安は

平日:平均3時間(部活がある日は2時間、部活がない日は4時間)

土日:平均5時間

です。

管理人
管理人
多いと思いますか?でも成績が良い子ってこれくらい勉強していますよ!

部活で忙しくて勉強できていない!という方はこの記事を参考にしてください。

部活
忙しい部活と勉強を両立させながら高校受験を乗り越える秘訣部活で忙しい子供に勉強を両立させる方法を1から解説します。週7回の部活で最難関校に合格した方法を、誰でも実践できるように紹介します。...

夏休み(8月)

夏は受験の天王山!ここで頑張れるかが受験を左右します。

とは言っても勝ち残っている子はまだ最後の大会がありますよね。もしまだ部活がある子はやれるだけ勉強してください。

部活を引退している場合の勉強時間の目安は

夏休みの勉強時間:平均8時間

休みの日は最高でも5日ほど

です。やる気が低下してきた場合は適度に勉強時間が少ない日を作ってもいいと思います。

受験生ですのでお盆休みの間も勉強することになります。とは言っても毎日勉強するのも疲れてしまうので、数日は休んでも大丈夫ですよ!

夏休みに何を勉強すれば良いの?中学生の夏休みの勉強法を教えます学力を最も伸ばすと言われる夏休み。でも、子供に何を勉強させればいいのか分かりませんよね。この記事では学年ごとに夏休みにやるべき勉強を具体的に解説します。...

9,10,11,12月(冬休みまで)

この時期は部活も完全に引退し、勉強に集中できると思います。
本格的に志望校別の演習なども始める頃です。

管理人
管理人
勉強時間も高校受験に向けて増やしていきます!

この時期の勉強時間の目安としては

平日:4~5時間

土日:8~10時間

です。

管理人
管理人
暇な時間は勉強です!

冬休み

冬休みは志望校に余裕がある子にとっては調整程度で大丈夫ですが、まだまだ志望校まで距離がある子は最後の頑張りをみせなければなりません。

冬休みの勉強時間の目安は

冬休み:8~10時間

ぐらいです。

1月、2月の勉強時間

とうとう入試本番の時期ですね。

この時期の勉強時間の目安は

平日:平均5時間

土日:平均10時間

しかし、一番重要なのは入試本番に向けて体調を整えることです

管理人
管理人
体調が悪いときは無理をせず、入試前日は早めに寝るなど体調を整えることを勉強よりも優先してください。

塾に通っている子の勉強時間

勉強時間多くない!?

たぶん多くの方が紹介した勉強時間は多いと感じられるでしょう。

この理想の勉強時間は大手塾の上位クラスで上位校(偏差値60以上くらい)を目指す子の勉強時間を参考にしています

管理人
管理人
塾で上位校を目指す子と同じ位勉強しようということです。

そこで、塾に通っている子ってどれくらい勉強しているのかを紹介します。

塾に通っている子の勉強時間

4月から夏休みまで

  • 塾の授業:週4回(平日3回、土曜日1回)平日の授業は2時間半、土曜日は6時間
  • 塾の宿題をやる時間:平日平均2時間 日曜日6~7時間
  • 合計:平日3~4時間 土日6時間

夏休み、冬休み

  • 塾の授業:週6回(日曜以外)8~10時間
  • 塾の課題をやる時間:授業のある日2時間 ない日8時間
  • 合計:9~10時間

9~12月、1月、2月

  • 塾の授業:週5回(平日3回、土日)平日の授業は2時間半、土日は7時間
  • 塾の課題をやる時間:授業のある日2時間 ない日5時間
  • 合計:平日5時間 土日9時間

結構多いですよね。取る授業の量によりますが、結局ほとんどの授業を取る子が多いのでこれくらいは勉強させられています。

そう考えると最低でも同じかそれ以上の時間は勉強したいですよね。

難関校に合格した私の勉強時間

私は3年生の7月まで週7回の部活を続けていました。1年生から塾に通っており、3年生の時の授業は平日3回土曜日1回でした。

そんな私の勉強時間をお教えします。

基本的に私は塾での授業を中心に、授業の前後に塾の自習室で自習する
睡眠時間を削ることはほとんどなく、12時には必ず寝ていました。

私の勉強時間

4~7月:平日3時間 土日7時間

平日は7時近くまで部活があり、終わったらすぐ塾に行き授業を受けてました。授業がある日は帰ってからは30分ほどしか勉強せず、部活がない日も7時から10時までの3時間くらいしか勉強しませんでした。

土日は午前が部活で、午後からは7時間ほど勉強していました。

夏休み:11時間

夏休みは朝9時から夜9時くらいまでずっと塾にいて勉強していました。(塾にいる時間、長すぎですよね笑)全部授業というわけではなく、自習の時間も3時間くらいありました。私は国公立、開成コースと呼ばれるような発展的な理科社会を学ぶコースにいたので他の子よりは授業時間は長かったですね。
部活が忙しかった分、取り戻せるように夏休みは頑張りました。その結果、夏休みの最後の模試で得意な教科で全国1位を取ることができました。

9~12月:平日6時間 土日10時間

平日は学校が終わったらすぐに塾に行って、4時から10時くらいまで塾で勉強していました。土日は夏休みと同じように塾の授業を受けていました。模試の結果から少し余裕が生まれたので土日の勉強時間は減らしました

冬休み:11時間

夏休みと同じく、1日中塾にいました。勉強時間は長かったですが、受ける高校の過去問をよく解けていたので余裕があり精神的には楽でした。夏休みに頑張ったおかげだと思います。

1,2月:平日4時間 土日10時間

私は8校くらい受けたので(親が心配症でたくさん受けさせられました)、入試本番だけでかなり時間を取られました。余裕はあったので、風邪とインフルエンザに気を付けることを第1に過去問演習を続けました。

管理人
管理人
こんな感じです。自分でもよく勉強していると思います笑。私ほど勉強する必要はないですが、参考にしてみてください!
部活
週7の部活で高校受験で最難関校に合格した私の経験談:中3夏休みまで週7回の部活をやりながら高校受験で最難関校に合格した管理人が中学時代に何をやっていたのかをお話しします。今回は中3の春から夏のお話しです。受験生の子を持つご両親は必見です。...

まとめ

  • 勉強時間は結構多いが、みんなそれくらいやってるし、それぐらいやって欲しい
  • 勉強時間は多いほうが良いが、無理は禁物

受験生の勉強時間についてお話ししました。今の勉強時間は多かったでしょうか?少なかったでしょうか?

もちろんこれだけ勉強すれば受かるということでも、これぐらい勉強しなければ落ちるというわけでもありません。しかし、これぐらい勉強できれば後悔することはありません。

管理人
管理人
後悔のないようにできる限り頑張りましょう!
【中学生】短期間で高校受験の偏差値を5上げる2つの方法中学生の高校受験の偏差値を短期間で上げる方法を紹介します。偏差値70越え、そして生徒の偏差値を上げてきた経験に基づく方法です。実践することで短期間で偏差値を5上げることができます。...
アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

生徒の成績を100%上げる家庭教師の秘訣

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも意外と誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で根本的なことです。勉強のやり方を1から見直すことで次のテストから点数を確実に上げることができます。

家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!