高校受験勉強法

【足りないと落ちます】高校受験までの勉強時間の目安

高校受験の勉強時間

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

うちの子って他の子と同じくらい勉強できているの?

「合格するためにはもっと勉強したほうが良いの?」「毎日夜中まで勉強しているけどここまでやらなくてもいいんじゃないの?」

誰しも高校受験の勉強時間に関する悩みを持たれることはありますよね。

私は塾講師、家庭教師として多くの生徒を見てきましたが、勉強時間は高校受験の結果を大きく左右します。

管理人
管理人
結局勉強時間がものを言うので、たくさん勉強しなければ良い結果は望めません。

そこで今回は

  • 時期ごとの高校受験生の理想の勉強時間
  • 塾に通っている子の勉強時間
  • 部活をやりつつ難関校に合格した私の中学時代の勉強時間

を紹介します。

お子様はどれくらい勉強できているかを確認してみてくださいね!

管理人
管理人
今回紹介する勉強時間は上位校を目指す子を基準にしています。偏差値で言うと60以上です。偏差値が低い子でも同じ位勉強するのが理想ですが、無理そうなら少し減らしても大丈夫ですよ。

時期別の高校受験の勉強時間

3年生の4~7月(夏休みまで)

この時期はまだ部活も引退しておらず、忙しい子も多いと思います。

とは言っても、受験生ですから部活のあとには気持ちを切り替えて勉強をしなければいけません。

この時期の勉強時間の目安は

平日:平均3時間(部活がある日は2時間、部活がない日は4時間)

土日:平均5時間

です。

塾の授業の時間はもちろん勉強時間に含めてもらって構いません。

管理人
管理人
多いと思いますか?でも成績が良い子ってこれくらい勉強していますよ!

部活の後に気持ちを切り替えて勉強するコツは忙しい部活と勉強を両立させながら高校受験を乗り越える秘訣でお話ししています。

ちなみに私は毎日部活でしたが平均3時間は勉強していました。それは大変だと思うのでそこまでする必要はないかなと思います。

夏休み(8月)

夏は受験の天王山!夏休みでどれだけ勉強できるかが受験の合否を決めます。

「こんな長時間勉強するのは無理だ!」と思うくらいの量をなんとか取り組んでほしいところです。

部活を引退している場合の勉強時間の目安は

夏休みの勉強時間:平均8時間

休みの日は最高でも5日ほど

です。

1日を丸々勉強に充てられるので、8時間は勉強をしましょう。6時間は少なすぎます。もっとやれる子は9時間、10時間と増やしてみましょう。

また、やる気がなくなってきたら適度にお休みの日を作るのも良いでしょう。夏休みで5日ほどは勉強から離れてリフレッシュしても大丈夫ですよ!

9~12月(冬休みまで)

夏休み以降は部活も完全に引退し、勉強に集中できる時期です。

受験本番まで半年を切り、受験勉強も後半戦へ。大変だとは思いますが、できるだけ勉強時間を多く確保していきたいですね。

管理人
管理人
ほぼ勉強のことを考えて取り組んでほしいと思います。

この時期の勉強時間の目安としては

平日:4~5時間

土日:8~10時間

です。

勉強する子はこれくらいは普通に勉強するので、上位校を目指す子は気合を入れて頑張ってみましょう!

冬休み

冬休みは志望校に余裕がある子にとっては調整程度で大丈夫ですが、まだまだ志望校まで距離がある子は最後の頑張りをみせなければなりません。

そんな冬休みの勉強時間の目安は

冬休み:8~10時間

ぐらいになります。

1月、2月の勉強時間

とうとう入試本番の時期ですね。

この時期の勉強時間の目安は

平日:平均5時間

土日:平均10時間

ほどです。

しかし、一番重要なのは入試本番に向けて体調を整えることです

管理人
管理人
体調が悪いときは無理をせず、入試前日は早めに寝るなど体調を整えることを勉強よりも優先してください。

この時期は勉強をしてもそこまで学力が上がるわけではないので、体調優先で進めましょう。

難関校に合格した私の勉強時間

次に参考程度に私の中学時代の勉強時間はどうだったかを紹介します。

私は3年生の7月まで週7回の部活を続けていました。1年生から塾に通っており、3年生の時の授業は平日3回土曜日1回でした。

基本的に私は塾での授業を中心に、授業の前後に勉強をしていました。睡眠時間を削ることはなく、12時には必ず寝ていましたね。

私の勉強時間

4~7月:平日3時間 土日7時間

平日は7時近くまで部活があり、終わったらすぐ塾に行き授業を受けてました。授業がある日は帰ってからは30分ほどしか勉強せず、部活がない日も7時から10時までの3時間くらいしか勉強しませんでした。

土日は午前が部活で、午後からは7時間ほど勉強していました。

夏休み:11時間

夏休みは朝9時から夜9時くらいまでずっと塾にいて勉強していました。(塾にいる時間、長すぎですよね笑)志望校の関係で塾の授業もかなり長かったのでそれだけで長い勉強時間になりましたね。
部活が忙しかった分、取り戻せるように夏休みは頑張りました。その結果、夏休みの最後の模試で得意な教科で全国1位を取ることができました。

9~12月:平日6時間 土日10時間

平日は学校が終わったらすぐに塾に行って、4時から10時くらいまで塾で勉強していました。土日は夏休みと同じように塾の授業を受けていました。模試の結果から少し余裕が生まれたので土日の勉強時間は減らしました

冬休み:11時間

夏休みと同じく、1日中塾にいました。勉強時間は長かったですが、受ける高校の過去問をよく解けていたので余裕があり精神的には楽でした。夏休みに頑張ったおかげだと思います。

1,2月:平日4時間 土日10時間

私は8校ほど受験したので、入試本番とその準備だけで多くの時間を取られました。余裕はあったので、風邪とインフルエンザに気を付けることを第1に過去問演習を続けました。

管理人
管理人
こんな感じです。自分でもよく勉強していると思います笑。私ほど勉強する必要はないですが、参考にしてみてください!

私の受験については週7の部活で高校受験で最難関校に合格した経験談で詳しくお話ししています。

アザラシ塾の定期テスト対策講座

定期テスト対策講座

志望校には内申点が足りないけど、これ以上子供に何をさせればいいか分からない?

家庭教師としてこれまで生徒の定期テストの点数と内申点を上げることに100%成功してきた管理人が、定期テストに向けた勉強のやり方を1から解説

言われた通りに勉強のやり方を見直すことで次のテストから大きく点数を上げることができるでしょう。

おわりに:結局は勉強時間で決まります

今回は高校受験生の勉強時間についてお話ししました。

学力が上がるかどうか?志望校に合格出来るかどうか?

結局は勉強時間で決まってきます

今回紹介した勉強時間は上位校を目指す子の平均的なものです。

これぐらい勉強できていなければ周りの子と競い、合格を勝ち取ることは難しいでしょう。

勉強時間を増やすコツはアザラシ塾の高校受験対策講座でも詳しくお話ししています。親からの働きかけで変えられることも沢山あるので、お子様の勉強時間を増やせるように働きかけてみて下さいね!

管理人
管理人
後悔のないようにできる限り頑張りましょう!
アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら