高校受験勉強法

まだ苦手なの?社会が苦手な子の原因と成績の上げ方を解説します

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

今回は社会が苦手な子についてのお話しをします。

「社会が苦手でいつも定期テストで悪い点数を取ってくる」
「5教科で受験するけどこのままだと社会で足を引っ張らないか心配」

こういった悩みを持っている方は多いと思います。

社会は5教科の中で1番勉強法が簡単な教科です。しかしシンプルな分、勉強法の違いや勉強量の違いが出てしまいます。なかなか結果が出ないという子も意外と多いのが社会の特徴です。

そこで今回は社会を苦手とする子は何が原因なのか、どうすれば成績が上がるのかをお話しします。

中学生が陥りがちなミスの特徴や正しい勉強法をお教えするので、真似てもらえば次のテストからすぐに点数は上がりますよ!

管理人
管理人
社会は5教科の中で1番点数を上げるのが簡単な教科です。全てを真似てもらえば成績は上がります!でもやらなけば何も変わりません。

社会が苦手な子は勉強不足

社会の勉強は中学の5教科の中でも最も簡単です。社会はほとんどが暗記するだけなので頭を使うことはありません。

私が見てきた生徒では社会が苦手な子はこういった子が多いです。

社会が苦手な子にありがちな特徴

  • 社会が嫌いで勉強しない
  • まとめノートを作って勉強している

どうですか?お子様にあてはまりますか?

社会が嫌い(覚えることが嫌い)な子が多いですが、勉強しているけど結果が出ないという子もいます。そういった子はまとめノートを作ったりしていて、効率的な勉強法ができていません。

苦手な子を分析すると、原因は主に2つに分かれます。

社会が苦手な子の原因

  • 勉強量が少ない→勉強量の問題
  • 勉強した気だけど覚えきれていない→勉強法、勉強量の問題

勉強量が少ない

社会の勉強はただ覚えるだけなので簡単です。しかし、覚える量は多いためそれなりに勉強しないと良い点数は取れません。

特に社会の単語は、1度勉強すると覚えた気になってしまいます。実際は覚えきれていないのでいざテストになると答えを書けません。

テストで問われてすぐに答えられるほど全ての知識を覚えるためには思っているよりも多くの勉強が必要です。(コツをつかめば時間はそれまでかかりません。)多くの子はそれを分かっていないので、少ない勉強時間でテストに臨んでしまいます。すると「勉強したのにテストになると思い出せない」という状態になるのですが、それは単なる勉強不足です。

勉強法の問題

社会でよくまとめノートや単語帳を作って勉強する子がいますが、その勉強法はお勧めできません。なぜなら、単語帳やまとめノートを作るの自体に時間をかけて、覚えきれていないことが多いからです。

このように勉強法を間違えると時間がかかる割に覚えられる量は少ないということが起こります。

それよりは問題集を繰り返し解いて覚えるべきです。

管理人
管理人
社会が苦手になる原因は分かりましたか?次にどう勉強すれば良いのかをお話しします。

成績を上げるためにやるべきこと

社会が苦手な原因が分かったら、次は成績を上げるための勉強をしていきましょう。

問題集を繰り返し解こう

やるべき勉強は、問題集を繰り返し解くことです。

問題集を繰り返し解く中で知識を覚えていきます。この方法が最も効率が良いです。

問題集を解くときには2つのポイントがあります。

  1. 繰り返し解くこと。3回は同じ問題を解きましょう。
  2. 解説をしっかり読むこと。知識の整理に大切です。

1つ目のポイントは繰り返し解くことです。問題を1回解いただけで覚えられる子はいませんよね。最低でも3回は同じ問題を繰り返し解かないと覚えられません。

2つ目のポイントは解説をしっかりと読むことです。ただ単語を覚えるのではなく、知識を整理して覚えるとテストで役に立ちます。知識を整理するためには参考書や問題集に書かれている解説を読みましょう。出来れば後で紹介するスタディサプリで授業を受けて知識を整理することでさらにテストで役に立つものになります。

苦手な子の問題集の解き方

  1. 問題集の解説を読む
  2. 問題集を繰り返し解く
  3. 知識を覚えられてきたら解説をまた読んで知識を整理する
管理人
管理人
このようにとにかく丁寧に勉強していきましょう。

こちらの記事で詳しく問題集の解き方についてお話ししています。勉強効率が何倍も違ってくるので1度必ず目を通してください!

問題集は解説が丁寧なものを選ぼう

勉強に使う問題集は解説が豊富なものを選びましょう。

定期テスト勉強でも使うことを考えると、教科書ガイドや教科書準拠の問題集がお勧めです。左のページに解説が載っていて、右のページに問題が載っているような問題集が使いやすいでしょう。

まとめて勉強したい場合は他の問題集を使ってもいいですが、解説が丁寧なものを買うようにしてくださいね!

スタディサプリでさらに効率的に勉強しよう

社会の勉強で一緒に使って欲しいのがスタディサプリです。

スタディサプリは、スマホやパソコンで1流講師の映像授業を受けることのできるサービスです。このサービスは苦手な教科の勉強との相性がすごくいいです。

問題集を解く前後にスタディサプリで授業を受けることで、覚えやすくなりますし、知識も整理されてテストで良い点数が取りやすくなります。

単元ごとに細かく授業も分かれているので、今日勉強する分だけの授業を受けることができるのもお勧めのポイントです。

また、定期テスト対策に使える機能も充実しているので本当にお勧めです。

今なら2週間の無料体験も行っているので1度申し込んで、お子様に使ってみてもらってください!スマホ好きな子は特に気に入ると思います。

スタディサプリの無料体験はこちらから

スタディサプリ
スタディサプリについて詳しく知りたい方はこちら

スタディサプリのレビュー記事

まとめ

今回は社会が苦手な子の原因と成績を上げるための勉強法についてお話ししました。

社会が苦手な子にはこのように勉強をさせましょう。

  1. 解説が豊富な問題集を買う
  2. スタディサプリで授業を見てこれから勉強する範囲を学ぶ
  3. 実際に問題集を解いて知識を定着
  4. 同じ問題を繰り返し3回は解く
  5. 覚えられてきたら、再びスタディサプリで授業を受けて知識を整理する

スタディサプリを使わない場合は、参考書や問題集の解説を読み込みましょう!

管理人
管理人
社会はやるべきことは単純です。また、知識を積み上げていく必要もないため、これまでの成績が悪くても頑張れば次のテストから成績は上がります。やれば変わりますが、やらなければ変わりません。お教えしたものを実践してみましょう!
ABOUT ME
管理人
管理人
中学時代は週7日の部活をやりながら全国最難関校に合格。大学時代から塾講師や家庭教師として働き、多くの中学生を指導してきました。自身の高校受験の経験と講師としての指導経験から本当に結果が出る勉強法や勉強に関する情報を発信しています。
高校受験 まとめ
時期ごとにおススメの情報を
お伝えします!

LINEでアザラシ塾を友達登録してもらうと、時期ごとに知っておくべきおススメ記事を紹介します!
また、保護者様に限りLINEでの学習相談も受け付けています。

アザラシ塾を友達登録して勉強に関する有益な情報を受け取りましょう! 友だち追加
お子様も学年1位に

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で基本的なことです。あまりに基本的なことなので、案外誰も教えてくれません。
家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!