定期テスト

中1の期末テストで430点だったけど、公立のトップ校には進学できますか?

Q&A

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

Q. 子供には地域トップの公立高校に進学して欲しいと思っている。1年生1学期の期末テストの点数は430点だったけど進学できそうか?

A. 公立トップ校なら450点が1つの目安になります。また3年生にかけて点数は下がるので維持することが重要です。

430点でも狙えるラインでも全然狙えるラインではあります。

地域によって差はあると思いますが、公立のトップ校を目指すときに1つの基準となるのが定期テスト5教科450点のラインです。

これを上回っていないと受からない。ということはありませんが、安定して450点前後を取れる学力をつけて欲しいところです。

また、定期テストは段々難しくなるので430点を維持するのが大変です。

3年生まで430点以上、できれば450点近くを維持できれば合格可能性は十分あるでしょう。

Q&Aへのご質問はこちら

このQ&Aについて詳しくお話ししている記事はこちら

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら