知っておくべき知識

子供を公立高校に合格させるために知っておくべき3つのポイント

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

この記事のまとめ

公立高校に子供を合格させるためにやるべきことを整理してお教えします。
私が指導して生徒を合格させる時にも意識しているポイントです。

高校受験の志望校選び、様々な選択肢がありますが、最も多いのが公立高校を第1志望とする場合です。志望する子が多い分、熾烈な入試になることも珍しくありません。

親としては、第1希望の公立高校に何としても合格して欲しいですよね。

管理人
管理人
学費的な面でも嬉しいですよね!

そんな熾烈な公立高校入試ですがもちろん私も家庭教師として何人もの子を指導して合格させてきました。

そこで今回は、公立高校に合格するために改めて知って、意識して欲しい3つのポイントを紹介します。

公立高校の入試は私立入試とはいくつか異なる点があるので、ただ受験勉強をしているだけでは他の受験生から抜け出すことはできません。

管理人
管理人
聞いたことがあるかもしれませんが、私がこれからお話しすることは本当に大事なことです。今一度確認してみてくださいね!

1.内申点は超超大切

公立高校の入試では

内申点が非常に重要です

管理人
管理人
耳にタコができるくらい聞いたと思いますが、私の話も聞いてください!

公立高校の入試では、

当日の入試の点数+内申点

の合計点で合否が決まりますが、内申点はその3割~4割を占めます

管理人
管理人
何となくすごい大切なのは分かると思いますが、想像しているよりも大切です。
内申点
【20記事まとめ】家庭教師が1から教える中学の内申点の全て中学の内申点について、知っておくべきことを全てまとめました。内申点とは何か?計算方法は?高校受験との関係は?内申の上げ方は?など、内申点に関して知りたいことを全て紹介しています。...

「7割は当日のテストの点数で決まるのだから、多少内申点が悪くてもテストでどうにかすればいいでしょ」
「テストの方が大切でしょう。うちの子は塾での成績は良いから大丈夫」

こう思っていませんか?それは危険な考えです。

というのも、当日の入試で何点取れるかは、緊張だったり、問題との相性だったり運が関わってきます。これまでの模試の結果が良かろうと、最初の教科で平常心を失ったら落ちます。

それに対し内申点に運はほとんど関わってきません。正しい勉強法で長時間勉強すればした分だけ結果は出ます。

7割を占めるテストの点数が不確定な中、安定して点を取れる内申点は3割以上の大きな意味を持ちます。

管理人
管理人
学力があっても何点取れるかは分からない分、確定している内申点は重要さが増します!!!

合格のポイント:基準まで上げるのではなくて基準を超える

受験する公立高校を決めてからは

「この高校は素内申で35は欲しいから、あと2上げなければ」

といった考えを持たれていることだと思います。

このようにそれぞれの公立高校には基準となる大体の内申点があり、受験生は皆その内申を取れるように努力します。お子様もしてますよね?

この内申点の基準と言うのは、受験者の平均的な内申点になっています。
つまり、

「これくらいの内申点があれば不利にはならない。当日の入試で対等な勝負ができる」

といった値です。そこを目指して内申点を上げていることでしょう。

本当に合格したい場合は、そう考えるのではなく

みんなより内申点を取ってリードを奪おう

と考えなければいけません。

お話ししたように、内申点は受験当日には既に確定しているという点で3割以上の価値を持ちます。この内申点で「人より同じ」を目指すのではなく、人よりリードを奪いましょう!

当日のテストで高得点を取ろうとするのは博打です。同じ努力を定期テスト対策に向けたほうがよっぽど有益です。

管理人
管理人
ここまで考えて、「内申点は大切」と言っているのです。分かっていただけましたか?こういったことを言うと、「でも内申点そんなに上がりません!」と思われるでしょう。

2.死ぬ気でテスト対策をしよう

内申点は大切です。本当に大切です。

管理人
管理人
死ぬほど大切です

ということは内申点を決める定期テストの点数がすごく大切ということになります。

そんなことは分かっています。。。点数が上がらなくて困っています。

と思われることでしょう。

管理人
管理人
ただ私から言わせてもらうと、分かっているようでわかっていません。

合否を左右する定期テストですが、本当に覚悟を持って定期テストに臨んでいますか?

たぶんお子様は

「これぐらいまで内申上げよう。まあテスト勉強頑張ろう」

くらいに思ってテストに臨み、

「思ったより結果出なかった、ヤバい。テストの点数ってやっぱり上がらないなぁ」

とテスト後に考えていることでしょう。私が指導してきた子はみんなそうでした。

公立高校で本当に合格したいのなら

「この定期テストで全教科80点以上取って内申40を取らないと落ちる最後のチャンスだ!」

くらいの覚悟を持って、死ぬ気で定期テストに臨みましょう。もちろん3年の2学期の最後のテストだけでなく、1年生の最初の定期テストからです。

管理人
管理人
定期テストの結果が悪いと落ちるという危機感を持ちましょう。実際にそうですし。

危機感を持ってがむしゃらに正しい勉強法でテスト対策をすれば、飛躍的に内申点は上がります。そうすれば合格は一気に近づきます。

ご両親が定期テストに対する危機感と覚悟を持ち、お子様にテスト勉強を徹底させましょう。

正しいテスト勉強のやり方が分からないという方は、私が紹介している定期テストの勉強法を真似てみてください。やる気を持ってこの勉強法でテスト対策をすれば確実に点数は上がります。実際に私は家庭教師としてこのやり方で点数を100%上げています。

3.基礎問題に忠実に

公立の入試問題では

基礎問題が何より大切です

自校作成校になると難しい問題も沢山出てきますが、それでも基礎問題の大切さは変わりません。

公立高校の入試では

基本問題をいかに取りこぼさないか

で合否が決まると言っても過言ではありません。公立入試は基本問題を間違えた数で差がつきます。

管理人
管理人
ケアレスミスなどは絶対ダメ!いかにミスを減らすのか、基礎知識の抜けを作らないのかがポイントです。

そのため入試に向けても、基本問題を確実に正解する力をつけられるよう勉強をしていきます。

お子様は、たぶん、入試が近づくにつれて過去問演習など発展的な内容の勉強を増やすと思います。

しかし、公立高校を目指す子がやるべきなのは

3年間の基礎問題の復習

なんです。12月まで復習だけでも良いと思います。それくらい重きを置いてやって欲しいです。

高校受験勉強のスケジュールについてはこちら

高校受験勉強のスケジュールを立てよう!理想の年間スケジュールを紹介高校受験に向けてどのようなスケジュールで勉強していけばいいかを解説します。学力別の理想的な年間スケジュールも紹介します。...
管理人
管理人
お子様は、学校で配られる問題集を解いて8割以上の問題に正解できるでしょうか?できなければ、まだまだ基本問題の復習が足りません。

3年間の基本問題の復習を行い、力をつけることで、入試で出題される基本問題を確実に正解できるようになるので

安定して平均を超える点数を取る力がつきます

管理人
管理人
受験では「安定して」得点するのが大切ですよ!

なので公立高校の受験を希望している子は、これでもか!と言うくらい復習をしましょう。他の子が発展的な内容を勉強していると焦ると思いますが、地道に復習をした方が伸びます。

高校受験勉強として勉強する内容についてはこちら

受験のプロが高校受験の勉強方法を解説!学力別に今やるべきことは?高校受験勉強として何を勉強すれば良いか分かりますか?この記事では受験のプロが、高校受験の勉強方法を1から解説します。これを見れば今勉強すべきことが分かりますよ!...

まとめ

今回は公立高校に合格するために知るべき3つのポイントをお話ししました。

  • 内申点は本当に大切。他の受験者より高い内申を取る。
  • 死ぬ気で定期テスト対策
  • 受験直前まで基本問題の復習を!

というのが今回のまとめになります。

内申点を上げて、基礎問題が解けるようになれば合格できます。そのためにやるべきことは特段難しいわけではありません。復習は問題集を解けばいいだけですし、定期テストも問題集を解けばいいだけです。分からない方は私の定期テスト対策講座に書いてあることを真似するだけで大丈夫です。

管理人
管理人
合格する良いイメージは持てましたか?なんだか合格できそうな気がしてきませんか?次のテストから定期テストをメチャクチャ頑張り、3年生のテストに向けて基本的な力をつけていく。これができれば合格です!

私は家庭教師として何人も公立高校に合格させてきましたが、生徒にやらせたのは本当にこの3点だけです。

授業では

  • 良い内申点を取るために、この勉強法で定期テスト対策の計画を練って実行させる
  • 受験前まで、簡単な問題集を解きなおさせる

この2つを徹底させていました。単純ですよね?

やるべきことは単純ですが、それを徹底させるのはなかなか難しいこともあります。私の定期テスト対策講座ではそうした勉強のさせ方についてもお話ししているので興味のある方は見てみてくださいね。

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

生徒の成績を100%上げる家庭教師の秘訣

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも意外と誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で根本的なことです。勉強のやり方を1から見直すことで次のテストから点数を確実に上げることができます。

家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!