知っておくべき知識

都立の自校作成校とは?自校作成校の一覧と入試の特徴

都立の自校作成校

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

お子様が都内の中学校に通っていると「自校作成校」という言葉を何度も耳にしますよね。

でも、何となくレベルが高い都立高校のことだとは分かっていても

  • 自校作成校とは何なのか
  • 実際にどの高校が自校作成校なのか
  • 自校作成校の入試の特徴

といったことは初めてのお子様の高校受験を迎える方にとってはよく分からないことも多いと思います。

管理人
管理人
初めての高校受験ですから知らないことは当たり前です!この記事で全て解説するので安心してくださいね!

そこで今回は都立の自校作成校について、そもそも自校作成校は何なのか?ということから自校作成校に合格するためにやるべきことまでを1から解説します。

この記事を読んで、ぜひ自校作成校がどのようなものかを学んでみて下さいね。

都立の自校作成校とは

都立の自校作成校とは、

国数英の3教科で高校が独自に作成したハイレベルな自校作成問題が出題される高校のことです。

一般的な都立高校では国数英理社の5教科でどの高校も同じ共通問題が出題されます。

しかし都立の中でもトップクラスの高校では、この共通問題では簡単すぎて受験者の合否を分けられないため国数英の3教科で高校独自の難しい入試問題を作成しているのです。

この自校作成問題が入試で課される高校が自校作成校と呼ばれます。

ちなみに残りの理科社会は自校作成校でも共通問題が出題されます。

管理人
管理人
つまり特別にハイレベルな入試になるトップ校のことです!

ハイレベルな入試を突破した生徒が集まる自校作成校は公立高校なのに大学進学実績も抜群に良く、高校で平均的な成績を維持していれば名門大学への進学も安泰です。

自校作成の都立高校の一覧

都立高校の自校作成校は次の11校です。

青山、国立、立川、戸山、西、八王子東、日比谷、国分寺、新宿、墨田川 、国際

※国際高校は英語教育に力を入れている高校で英語のみ自校作成

都立高校の偏差値表を見てみると実際にこの11校が上位を占めていることが分かります。

自校作成問題の特徴

自校作成問題は当然共通問題よりも難しいわけですが、その特徴は大きく次の2つです。

自校作成問題の特徴
  1. 思考力を問う問題が出題される
  2. 解答時間が足りない

自校作成問題では共通問題に比べて思考力を問う応用問題が出題されます。基礎を深く理解したうえで、時には頭の良さが必要になってきます。

また都立自校作成の最大の特徴と言えるのがボリュームの多さです。

制限時間50分の中で大量の問題を解かなければならず時間は足りません。受験生には相当なスピードで正確に解く力が求められます。

管理人
管理人
難しいうえに時間制限が厳しい試験です!

自校作成校に合格するためには

都立なのに合格実績が良い自校作成校は人気も非常に高く入試は熾烈です。

お子様が自校作成校に合格するためには次の3つのポイントが重要となってきます。

ポイント①:内申点は40以上を維持する

自校作成校でも他の都立高校と同じように内申点と当日のテストとの合計点で合否が決まります。

自校作成校では都内から成績優秀な中学生が集まるため、受験者の内申点の平均は非常に高くなっています。

そのため、自校作成校を受験する方は素内申(それぞれの教科の評定を足し合わせたもの)が40以上は欲しいところです。

ちなみに自校作成校の中でもトップの日比谷高校は受験生の多くがオール5であり、最低でも内申43は欲しいですね。

管理人
管理人
内申点への依存度が高い都立入試では内申が40以下だと正直合格は厳しいです。自校作成校の中にもレベルの違いがあるので一概には言えませんが。

自校作成校を目指す場合には、とにかく高い内申点を取ることが必須となります。

ポイント②:先取りして勉強を終わらせる

自校作成校を目指す場合には他の受験生よりも勉強を早く進めて、早い段階で入試演習を始めましょう。

普通の受験生は3年範囲の勉強を終えるのが夏休みごろであることが多いですが、自校作成校を目指す子は最低でも夏休み前には一通り勉強を終えて、夏休みは応用問題の演習に充てたいところです。

塾に通っている場合は上のクラスに入ればそのようなスケジュールで進むはずです。

管理人
管理人
どんどん先に進めていきましょう!

ポイント③:早く解く力をつける

自校作成校を攻略するためには素早く解く力をつけることも同じく重要です。

自校作成校は時間との勝負。特に英語と国語は分量が多く自由作文もあるので相当なスピードで読み、問題を解かなければ到底間に合いません。

私の生徒でも解き終えられない状態のまま受験を迎える子も少なくありません。早く、正確に解く力を身につけられるかどうかが合否のカギになります。

管理人
管理人
とにかく大変ってことですね。

アザラシ塾の定期テスト対策講座

定期テスト対策講座

志望校には内申点が足りないけど、これ以上子供に何をさせればいいか分からない?

家庭教師としてこれまで生徒の定期テストの点数と内申点を上げることに100%成功してきた管理人が、定期テストに向けた勉強のやり方を1から解説

言われた通りに勉強のやり方を見直すことで次のテストから大きく点数を上げることができるでしょう。

まとめ

今回は都立の自校作成校についてお話ししました。

  • 自校作成校とは、英国数で特別にハイレベルな入試が出題される高校のこと
  • 人気が高く合格には高い内申点と早く解く力がポイントになる

自校作成校がどのようなものか分かりましたか?

お子様が都内の中学に通っていると、自校作成校に進学して欲しいと思う方が多いでしょう。

入試は熾烈ですが、しっかりと準備をしていけば十分に合格は狙えます。1年生のうちから受験に向けて計画的に勉強を進めていきましょう!

管理人
管理人
公立高校合格のために1年生の頃からやるべきことを下の記事で解説しているのでそちらも合わせて見てみて下さいね!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら