高校受験に塾に行かない選択もあり!塾のメリットとデメリットまとめ

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

高校受験を考える上で、悩むのが塾に通わせるかどうかということです。塾に通わせれば良い高校に行けるのか?費用はどれくらいかかるのか?通わせるとしたらどこの塾が良いのか?分からないことだらけだと思います。

そこで今回は塾に通わせるかどうか?ということに絞って、元塾講師の私がお話しをしたいと思います。講師から見た塾に通うことのメリット、デメリットをお話しするので、塾に通わす判断の参考にして頂けたら幸いです。

管理人
管理人
講師として塾を見ていると必ずしも良いことだけではないということが分かります。

塾に通うメリット、デメリット

始めに簡単に塾に通うメリットデメリットをまとめます。メリットを青字で、デメリットを赤字で書いています。

塾に通う場合塾に通わない場合
自分で勉強内容を考えないでいい自分で勉強する内容を考える必要がある
内容を理解しやすい自分の力だけでは理解できないことがある
一緒に勉強する友達がいる一人で勉強しなければいけない
勉強習慣がつく自ら律して勉強しなければいけない
費用が高い費用が安い
自分にあった勉強ができない自分にあった勉強ができる
管理人
管理人
ただしこういったメリットが得られるかどうかは、結局は本人のやる気次第です。塾で宿題を出してくれるからって、それを家でやらなければ何の意味もありません。

塾に通うメリット

与えられた課題をやるだけでいい

自分で勉強する内容を考えずに与えられた課題をやるだけでいいというのが塾に通う最大のメリットです。

特に受験のことが全く分からない方にとっては、受験のためにどんな勉強をすればいいのか分かりませんよね。塾に通えばどんな勉強をすればいいのか全て指示してくれますし、受験期になったらどこらへんの高校を受験すればいいのかも教えてくれます。

要するに、塾に通えば勉強のことは全部一任できてしまうというのがメリットになります。しかし、完全に一任してしまうのはお子様にとって悪いこともあります。

口で説明してもらえるので理解しやすい

勉強をしていると、特に数学や理科では理解できない分野が出てきます。

教科書に書いてある文章を読んで自分の力だけで理解するのは難しいですが、ちゃんと理解している先生から口頭で教えてもらうことで理解が楽になります。

管理人
管理人
難しい範囲を分かりやすく解説してもらえるのがメリットです。しかし授業を聞いても分からない子は多いです。自分で質問に行ける子なら塾に通うメリットはあるんですけどね。

一緒に勉強する友達がいる

塾では一緒に勉強する同学年の子がいます。

同学年の子と比べて追い抜こうと切磋琢磨する子もいれば、一緒に頑張ろうとする子もいます。一緒に勉強をする子の存在で面倒な勉強を頑張れるという子も多いです。

勉強習慣がつく

週何度か塾に行って勉強し、そこで出された宿題を次の授業までにやる。この作業の繰り返しをずっとすることになるので勉強習慣がつきます。子供に勉強習慣がなくて悩んでいる方も多いですよね。塾に通えば最低限の勉強習慣はつくことになります。

管理人
管理人
もちろん、ちゃんと宿題をやる場合の話ですけどね!

塾に通うデメリット

結構な費用がかかる

塾はどこに通っても結構な費用がします。授業料だけでなく、テキスト代、長期休みの講習代(これが結構します)、テスト代、諸経費とことあるごとにお金がかかります。

成績が上がるとは限らない

お金をかけた結果成績が上がるのならいいのですが、もちろんそうとは限りません。特に成績が悪い子は集団授業の塾に通っても全く効果が出ずに成績が上がらないということが多いです。

集団授業の性質上、個別にきめ細やかな対応をすることは難しくなります。授業についていける場合はいいのですが、ついていけなくなるとなにも分からないまま授業が進んでしまいます。

管理人
管理人
成績を上げたい!というやる気のある子なら塾でも成績が上がりやすいですが、無理やり塾に通わされている子の成績はなかなか上がりません。

そのような子には、同じ授業料分だけ家庭教師を雇うことをオススメします。伸び悩んでいる子に合わせた授業をすることで一気に成績が上がることもあります。家庭教師は効率がいいので長い時間雇う必要がなく、結果として集団塾と同じくらいの授業料になることもあります。

自分の勉強をする時間がなくなる

塾に通うと塾の授業と宿題に追われることになります。そのため、自分のしたい勉強をする時間がなくなってしまいます。塾の課題で学校の定期試験対策ができずに成績が悪くなってしまったりすることもあります。

成績を伸ばすためには塾から出される課題だけでなく、自分の弱点を埋めるような勉強をしていきたいのですが塾の宿題に追われてそういった勉強をできない子がほとんどになってしまいます。

いい先生にあたるとは限らない

これは塾によって大きく異なる問題ですが、バイトの大学生が授業をおこなう塾が多いです。しかも、一流大学の大学生ならまだいいのですが、よく分からない大学の講師も多いです。

管理人
管理人
あいつが?と驚いてしまう私の友人も塾講師としてバイトしていました。

せっかく高い授業料を払っても、教える内容をちゃんと理解しているか分からないような講師に当たってしまうこともあります。

塾に行かない選択も全然あり

ここまでメリット、デメリットをお話ししましたがどうでしたか?一見メリットの方が多く見えますよね。

しかし、私的には塾に行かないのも全然ありだと思います。今の時代、塾に代わるようなサービスがたくさん出てきているからです。

例えば、こちらのスタディサプリでは授業をスマホやパソコンを通して受けることができます。費用は非常に安いですし、一流講師が授業を行うので授業の質は保証されています。好きな時に好きな範囲を好きなだけ見られるのは塾よりも優れています。

また講師として生徒を見ていると、塾を活用できている子があまりに少ないことに気が付きます。授業をしていても聞いていないし、質問もしないし、宿題もあまりやらないし塾に来ている意味あるのかな~って思うことが多々あります。

実際そういう子は塾に通っても成績は上がらないことが多いです。

何が言いたいかというと、何でもかんでもとりあえず塾に通わせれば良いってわけではないということです。塾に通っている子は多いですが、だからと言ってうちの子も必ず塾に通わせなければいけないということではありません。

やる気があって自分から学ぶのなら、やり方はいくらでもありますし、そういった子をサポートするサービスも充実しています。特にさっき紹介したこのスタディサプリは本当にお勧めです。

以上、高校受験に向けて塾に行かないことや塾のメリット、デメリットについてお話ししました。参考になったでしょうか?

このサイトでも高校受験や中学校の勉強に関してたくさんの情報を発信しています。ぜひ他の記事も見てみてくださいね!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら