高校受験勉強法

高校受験で高得点を取るための理科の勉強法を1から解説

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

高校受験は中学生のご両親様にとって大きな問題ですよね。
高校受験の理科、社会は正しく勉強すれば誰でも簡単に高得点が取れるのですが、間違った勉強法をしているか勉強時間が足りていないためにいい点数が取れない子が多いです。

公立などの5教科受験をする子は理科、社会が得意だと他の教科が苦手でもぐっと合格を近づけることができます。理科社会を軽視している子が多いですが、大切な教科なんです。理科は国数英に比べ勉強にかけられる時間は少ないと思いますが、少ない時間で良い結果を出すためにも効率の良い勉強法を実践することが大切です。

そこで今回は私自身が実践し、全国最難関高に合格するとともに生徒の成績を上げた高校受験の理科の勉強法をお教えします。

管理人
管理人
高校受験に向けていつ、何をどのように勉強すれば良いか1からお話しします。

高校受験で理科ができる子は合格する

理科は軽視されていますが、公立高校などの5科目受験の高校を受ける上で非常に重要です。5教科入試の中でも、国語数学英語の3教科が重視されますが、理科も配点は同じです。それに理科は国数英よりも簡単に良い点数が取れます。国数英より理科の方が大切と言っても過言ではありません。

管理人
管理人
理科と社会の出来が合否を大きく左右します。皆さん国数英に気を取られていますけどね。

理科は基本問題しかでない

理科は基本問題しか出ません。難しい問題や計算をする問題は少なく、勉強をすればいい点数を誰でも取れるというのが理科なんです。

理科で差をつけて合格する

そんなに簡単なのに理科でいい点数を取ってくる子はあまりいないんですよね。理由としては

  1. 理科を軽視して全然勉強していない
  2. 正しい勉強法をせずに効率が悪い勉強法をしている

があります。理科は国数英の3教科に比べるとどうしても軽視されがちです。確かに重要度は低いんですが、理科は得点源になる教科です。

正しい勉強法をしないために勉強をしてもなかなかいい点数が出ないという子も多いです。同時に、理科の勉強にあまり時間をかけられない子も多いと思うので、その分効率のいい勉強法をする必要があります。

そして理科は安定して高い点数を取ることができます。実際の入試では得意な科目でもミスが重なって悪い点数を取ってしまうことも少なくありません。それに対し、理科は安定して同じくらいの点数を取ることができます。これは受験においてすごく有利に働きます。

高校受験の理科の勉強法

では実際に中学生は高校受験の理科に備えて何を勉強すれば良いのか、解説していきます。

勉強する上で意識すること

学校の定期試験の勉強を大切にする

理科は基本問題しか出ません。レベルとしては学校の定期試験のレベルと一緒です。なので定期試験での内容がしっかり理解できていれば受験でもいい点数が取れます。高校受験のための特別な勉強は必要ではありません。毎回の学校の定期試験をしっかり理解することが1番の高校受験の勉強になります

高校受験の理科の勉強=定期試験の理科の勉強となります。逆に言えば定期試験の勉強が受験勉強となるので定期試験の勉強には本当に力を入れて満点近くを狙うようにしましょう。理科の定期試験勉強法についてはこちらで解説しているので参考にしてください!

もちろん時間がたつと忘れるので、本当に定期試験の勉強だけではダメです。時間があるときに理科の勉強をする必要がありますが、やるべき勉強は定期試験勉強に使用した問題集を解き直すだけで大丈夫です。定期試験の時には覚えていた知識を思い出すだけですね。

一石二鳥の勉強法

定期試験でしっかり勉強をすることは内申対策にも高校受験対策にもなります。一石二鳥ですね。逆に定期試験でちゃんと勉強せずに受験前に勉強しようとすると内申も悪く勉強に時間もかかります。これが多くの人がやってしまう間違った勉強法ですね。

わからないを残さない

問題集をやっているとわからない問題が出てくると思います。その時は、わからない問題の答えをただ確認するだけでなく、解説を読んでどうしてそのような答えになったのかを確認し、理解するようにしましょう。分からない問題を分からないままにしては勉強の意味が全くありません。解説を読んで理解する、それが身についたか確認するために再び解き直すというプロセスを常に取るようにしてください。
詳しくはこちらで効率よく問題集を解く方法を解説しています。解き方で勉強効率が大きく変わってくるので絶対見てください!

勉強の助けになるアプリ

解説を読んで理解できればいいんですが常に理解できるとは限りません。難しい単元もありますし、解説文を読んで理解するというのは思っているよりも難しいです。自分で理解できないときは先生などから直接説明を受けるしかありません。気軽に聞ける先生が周りにいればいいのですが、そうでないことの方が多いですよね。

だからと言って分からないままにしていると勉強しても身につくものは少なくなります。

そこで私がお勧めするのはスタディサプリというアプリです。

このアプリでは1流の講師の授業を分野ごとに受けることができます。分からない範囲があったら授業を見ることで、短時間で簡単に理解することができます。

費用も非常に安いので、効率よく勉強を勧めたいと思うのならお勧めのアプリです。

具体的な勉強の進め方

管理人
管理人
なんとなくどんな勉強をすればいいか分かってきたと思います。次に時期ごとに分けてどのような勉強をすればいいのかをお教えします。

1年生から2年生の冬まで

理科の勉強は定期テスト対策だけで構いません。

その分定期テストでは良い点数が取れるようにしっかり勉強しましょう。ここでの勉強を怠ると、3年生から勉強を始めようとしても手遅れになってしまうこともあります。

中2の春休み以降

中2の春休み以降は3年生の内容の先取り学習をしましょう。また、これまで通りテスト前には定期テスト対策の勉強を行いましょう。

先取りをする理由は、学校の授業と同じスピードで勉強すると2学期に教えられる範囲が受験までに十分に勉強できないからです。

先取り学習の方法は、いつもの定期テスト勉強の方法と全く変わりません。テストを受けるわけではないのでテスト前ほど仕上げなくても大丈夫です。

繰り返しになりますが理科のテスト勉強の方法は別の記事(上にリンクがあります)で紹介しているのでこの記事とセットでご覧ください。

3年生の夏休み

3年生の夏休みではこれまでの全範囲の復習を行いましょう。

復習と言ってもこれまでの定期テスト勉強をやり直すのではなく、分野ごとのまとめ問題を解いて、忘れてる範囲があればさらに復習するという感じで進めます。使う教材は定期テスト勉強に用いたもので構いません。

これまでの定期テスト勉強を怠っていると、ここにしわ寄せが来ます。その場合は夏休みやそれ以降の理科の勉強を他の人より頑張らなければいけません。

3年生の冬以降

3年生の冬からは過去問を解き始めましょう。

過去問と言っても理科の場合は応用問題がたくさん出るわけではありません。これまでの定期テストで出たような簡単な問題がほとんどです。

分からなかった問題を丁寧に間違い直しをして1問1問分かるようにしていきましょう。同時に「この範囲忘れているな」と思う範囲があれば定期テスト勉強で使った問題集を解きなおしましょう。

過去問の解き方について詳しくはこちらの記事でお話ししています。

まとめ

今回は高校入試の理科の勉強法についてお話ししました。高校受験に向けて、理科では何を勉強すれば良いか分かってもらえたでしょうか?

定期テスト勉強や過去問の解き方など別記事で書かれていることもセットで読んでもらえると具体的にどんな勉強をすればいいのか分かると思います。

繰り返しますが、理科は勉強すれば良い点数が取れますし、良い点数が取れれば受験で有利になる科目です。頑張りましょう!

ABOUT ME
管理人
管理人
中学時代は週7日の部活をやりながら全国最難関校に合格。大学時代から塾講師や家庭教師として働き、多くの中学生を指導してきました。自身の高校受験の経験と講師としての指導経験から本当に結果が出る勉強法や勉強に関する情報を発信しています。
高校受験 まとめ
時期ごとにおススメの情報を
お伝えします!

LINEでアザラシ塾を友達登録してもらうと、時期ごとに知っておくべきおススメ記事を紹介します!
また、保護者様に限りLINEでの学習相談も受け付けています。

アザラシ塾を友達登録して勉強に関する有益な情報を受け取りましょう! 友だち追加
お子様も学年1位に

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で基本的なことです。あまりに基本的なことなので、案外誰も教えてくれません。
家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!