教材

Z会と塾の併用は高校受験で効果的?あまり勧められない理由とは?

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

「塾に通わせているけど、塾だけの宿題では物足りないと感じているらしい」
「塾に通わせているけどなかなか成績が上がらない」

こういった理由で子供が塾に通っているけど、追加してZ会の通信教育を始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、受験に強いと言われているZ会の通信教育を始めることで成績が伸びるかも?と思われているかもしれませんが、私の意見としてはお勧めできません

安易な考えで塾に通っているのにZ会を始めると成績が伸びないどころか、逆に成績が伸び悩む事態になってしまうかもしれません。

どうして逆に成績が伸び悩むの?

そこで今回は、

塾とZ会を併用で成績は上がるのか?

ということについて、指導経験を踏まえながら私の意見をお話ししたいと思います。

これからZ会の通信教育を追加しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さいね!

Z会と塾を併用するのはお勧めできません!

私の意見としては、基本的に

Z会の通信教育と塾を併用することは
お勧めできない

です。

「塾とZ会の両方をやった方が成績は上がりそうなのにどうして?」と思われる方も多いかもしれません。

お子様の状況によってはZ会をプラスすることもアリだと思いますが、ほとんどの子はZ会を始めない方が成績が伸びる可能性が高いでしょう。

なんで?

管理人
管理人
その理由を1つずつ解説しますが、言いたいことは塾の教材を使いきれていないのに他の教材に手を出すのは効率が悪いよ!ってことです。

Z会を塾と併用することをお勧めできない理由

ほとんどの子は塾の授業、教材を100%活用できていない

まず前提として、塾に通っている子のほとんどは塾の授業や宿題を100%活用できていません

Z会の通信教育を始めようとしている理由としては

  • 塾に通っているけどまだ余裕があるのでさらなる成績アップのため
  • 塾に通っているけどなかなか成績が上がらないから

といった方が多いと思います。

塾だけではまだ余裕があると思っている子でも、それは出された宿題を終えているだけではありませんか?塾で使っている問題集のほぼ全ての問題を正解できますか?

塾に通っていても成績が上がらない子は、そもそも塾の授業や宿題では分からないことの方が多いはずです。

このように塾に加えてZ会を始めようとしている子でも、塾で教えられたことの全てを学びきれていない子がほとんどです。

管理人
管理人
教える側としても教材を完璧にこなせている子はほとんど見ません。

色々な教材に手を出すのは効率が悪い

そして、塾の教材を半端に学んだ状態で他の教材に手を出すという勉強法は非常に勉強の効率が悪いです。

例えば、英語を話せるようになりたくて英会話教室に通い始めたとしましょう。

Aという英会話教室で1から勉強していましたが、物足りないと感じてBという英会話教室にも通い始めるとどうなるでしょうか?

Bという英会話教室ではまた「Hello!」からやり直すことになり、時間のわりに学べることは少ないはずです。

本人としては塾の勉強だけではまだ余裕があると感じているかもしれませんが、指導している立場からしてみればまだまだ学びきれていないことがたくさん。

その状態で他の教材に手を出すよりは、まずは塾の教材から学べることを優先して学んだ方が効率的に知識をつけることができます。

そのため、余裕があると思っている子は全ての問題を解けるようにもう一度教材を見直す、塾の授業についていけない子は参考書や映像授業を活用して理解を深めるようにするなど、これまで以上に塾を活用できるように努力した方が成績は上がるでしょう。

塾の授業をちゃんと学んでいるならZ会で学ぶことはない

もし塾の教材を学びきれているならZ会で学べることはほとんどありません。

塾もZ会のどちらも高校受験に向けた授業を行っているので内容は大体同じ。ですから塾で十分に知識をつけられているなら新たに学べることは少ないです。

なのでわざわざZ会をプラスする必要もないのかなと思います。

ここまでの、Z会の併用をお勧めできない理由をまとめると

  • 塾の授業、教材の理解度を深めるのが1番効率が良い
  • 塾の教材を十分に学べているならZ会で学べることは少ない

管理人
管理人
塾に通っているんだったら、まずは塾の方を完璧にしましょう!というのが私の伝えたいことです。

塾との併用がお勧めな教材

今以上に成績を上げたい場合はどうすれば良いの?

とは言ってもお子様の現状に満足できなくてどうにかしたい、何かを変えたいと感じている方は多いですよね。

そこで塾にプラスすることでさらに効率的に勉強を進めることができるものをいくつか紹介します。

1. スタディサプリ

どんな子にもお勧めできるのが映像授業配信サービスのスタディサプリです。有名なサービスなので既に契約されている方も多いと思います。

映像授業
授業の様子(英語)

スタディサプリは月額1980円で中学全範囲の映像授業が見放題になるというサービス。教科書や参考書に比べて非常に分かりやすく、自宅学習を進める際には大きな助けになります。

塾の授業を受けたり、宿題を解きながら

  • 塾の授業を聞いても分からなかった点
  • 問題集を解いてて不安になった点

などの映像授業をピンポイントで受けることによって、より塾の授業や教材の理解度を深めることができます

2.ハイレベルな市販の問題集

塾の教材は学びつくした子にお勧めなのが、市販のハイレベルな問題集です。

塾で配られる問題集は全て解けるようにして、それでもまだ余裕がある子は難関校入試に向けてレベルの高い問題を解き始めましょう。(そんなにいないとは思いますが。。。)

各教科の私のお勧め問題集は次の記事で紹介しています。

3.進研ゼミ

塾の授業は難しくてついていけない子にお勧めなのが進研ゼミです。

進研ゼミはZ会と同じ通信教育ですが、どんな子でも理解できるように基礎問題を中心とした非常に分かりやすく教材になっているのが特徴です。

そのため塾の授業は難しくて進行も速いので理解が追い付かない、良い成績が取れないという子は苦手な教科だけ進研ゼミを活用することで理解を深めることができます。

ただ、あくまでメインは塾の授業と教材。塾のペースについていくために進研ゼミを補助教材として利用する気でいた方が良いと思います。

おわりに

今回はZ会と塾を併用することについてお話ししました。

一見Z会を始めることで成績を上げることができそうですが、教えている立場からすると手を出せる余裕があるなら塾の教材をさらにやり込んだほうが成績向上につながるかなと思います。

塾にプラスして成績アップに結び付けたい場合には、最後に紹介したスタディサプリ、市販の問題集、進研ゼミのほうがお勧めなので検討してみて下さい!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら