知っておくべき知識

大学受験は高校受験に比べて5倍も大変な理由

大学受験が高校受験より大変な理由

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

子供の高校受験が終わって一安心。あとは同じように大学受験さえ終えれば全部終わる!

お子様の高校受験は大変でしたね。お疲れ様でした。

高校受験が終わればあとは大学受験を残すのみです。まだ先のことですが、少しづつ考え始められている方も多いでしょう。

中でも、お子様が志望校に入学できた方は「同じように大学受験も上手く乗り越えて終わってくれればいいかな」なんて考えているのではないでしょうか?

管理人
管理人
その考えは甘いです!

私は家庭教師として高校受験を担当した生徒の大学受験をそのまま担当することもあるのですが、大学受験は高校受験に比べて何倍も大変で、高校受験と同じ感覚でいると痛い目を見ることになります

そこで今回は少し気が早いですが、

  • 高校受験と大学受験の違い
  • 大学受験の方が高校受験より5倍大変な理由

についてお話しします。将来のためにもぜひ知っておいてもらいたいので、最後まで読んでみて下さいね!

大学受験の方が高校受験より5倍大変な訳

大学受験は体感としては5倍ほど高校受験より大変です。この5倍という数字は私が大学受験生の時に高校受験の5倍ほど勉強した気がするからです。(笑)

どうしてそんなに大学受験は大変なのか?それは、高校受験と大学受験の違いに注目することで見えてきます。

1.入試問題の難しさ

高校時代を思い返してもらえば分かると思いますが、高校での勉強って普通に難しいですよね。

特に数学、物理、化学といった理系科目は複雑なことを扱いますし、英語もかなりの難易度になってきます。

高校で学ぶことと中学で学ぶことの難しさは天と地ほどの違いがあるので、授業を受けるだけでは理解できない範囲も沢山出てくるでしょう。学校の授業でさえついていけない子も増えてきます。

そしてその集大成となる大学受験の入試問題は相当な難易度に。旧帝大や早慶上智レベル以上の大学を目指そうとすると、この難しい内容をかなり深く理解しなければいけません

管理人
管理人
本当に全国の高校生が解けるのか?と疑問が浮かぶほど、教えていても難しいなぁと感じます。

2.試験範囲が広すぎる

これも教えていて思うのですが、大学受験では学ばなければいけない範囲が広すぎます

英語と数学に加えて理系の子は理系数学・物理・化学、文系の子は社会2科目を学ぶことになりますが、数学だけでも高校受験の5教科以上の学習範囲です。(私の体感です)

単純に一周勉強するだけでも時間がかかるので、1,2年生から長時間勉強していかなければいけません。

進学校では半分の子が浪人する理由

進学校では名門大学を目指して学年の半分近くが浪人します。

その最たる理由は、勉強内容が難しすぎる&試験範囲が広すぎるので3年生の受験までに勉強が終わらないからだと私は思います。

管理人
管理人
最初の受験までに明らかに間に合ってない子が多いです!

浪人率の高さは、名門大学の入試問題を解ける学力を3年間でつけることが有数の進学校に通っている子たちでもとても難しいということを表していますね。

3.全国の高校生&浪人生と競う

これはよく言われる話ですが、高校受験は同じ地域の同級生しかライバルがいませんが大学受験は全国の同級生+浪人生と競うことになります。

ここで注意して欲しいのが、大学受験は中高一貫校に通っている強力なライバルが相手になるということです。

中高一貫校の子はそもそも頭の良い子が多く、さらに高校範囲を先取りしているので普通にやったら勝ち目はありません。

そのため、旧帝大や都内の名門大学に入学しようとすると相当厳しい受験戦争になることに。東大京大や医学部を目指そうとするとそこからさらに大きな大きな壁を超える必要があります。

実際に名門大学を目指そうとすると分かるのですが、「高校受験はなんて生ぬるい闘いだったんだ。。。」と受験生は口をそろえて言います。(そもそも東大、医学部を目指す子は高校受験は100%余裕で合格する子なので闘いとも感じていませんが。)

それほど周りのレベルが高い中で、限られた合格枠を奪い合うことになるので大学受験は大変です。

管理人
管理人
模試を受けるとレベルの高さをひしひしと感じます。

アザラシ塾の定期テスト対策講座

定期テスト対策講座

志望校には内申点が足りないけど、これ以上子供に何をさせればいいか分からない?

家庭教師としてこれまで生徒の定期テストの点数と内申点を上げることに100%成功してきた管理人が、定期テストに向けた勉強のやり方を1から解説

言われた通りに勉強のやり方を見直すことで次のテストから大きく点数を上げることができるでしょう。

一流大学に現役合格するためには

そんな大変な大学受験を現役で終わらせるためにはどうすれば良いの?

5倍大変な大学受験を、既に出遅れている高校受験組が現役合格で終わらせるためにやって欲しことは1つ、

1年生のうちからサボらずに勉強をすること

です。

高校受験では先取り勉強をしなくていいと言いましたが、大学受験はどんどん先取り勉強をしてください。

内容が難しく自習で進めるのは無理なので予備校に通うことになると思います。

良い大学に現役で合格したいのなら1年生のうちから予備校でガンガン勉強してください。それしか道はありません。

楽に名のある大学に進学して欲しいと考える方は、高校受験で大学付属高校に進学するのも選択肢の1つになるのかなと思います。

こちらの記事で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください!

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験合格の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら