知っておくべき知識

高校受験の不安を自信に変えて合格しよう。不安を無くして自信を持つ方法

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

高校受験、不安ですよね。模試の結果が悪かったり、過去問があまり解けなかったりすると「このまま勉強しても受からないんじゃないか。。。」という気持ちになってしまうと思います。

でもあまり受かる自信が持てなくても自信を持って勉強した方がいいんです。その方が勉強効率も上がりますし、本番で100%の力を出しやすくなります。

でもこんなに不安を感じているのにどうやって自信を持てばいいのか分かりませんよね。実は自信を持てないんじゃなく、持とうとしていないだけなんです。考え方ひとつで不安を自信に変えることができます。

そこで今回は高校受験で不安を感じる子が自信を持つ方法についてお話しします。

不安を捨てて自信を持つことで合格は近づく

自信の持ちようは受験には関係ないと思うかもしれません。しかしそんなことはありません。

受かる自信を持って勉強するのと、落ちそうだと不安を感じて勉強するのでは効率が変わってきます。もちろん自信を持って勉強するほうが良いです。

それに加えて、気持ちの持ち方は入試本番の結果に大きく影響を与えます。

入試の結果は純粋な学力で決まるわけではありません。テスト当日に自分の力を100%利用して1点でも多く点を取れるかどうかで決まってくるのです。

100%の力を使えるかどうかを決めるのが気持ちです。体感的には学力7割、気持ち3割で合否が決まります。それぐらい大切なんです。

受かる自信がある方が受かりやすいです。

どうして気持ちが大切なのか

基本的に入試で100%の力を出すことはできません。

なぜなら誰もがめちゃくちゃ緊張するからです。そんなに緊張していると普段は解ける問題も解けなくなり、やったことがないミスもしてしまいます。

そして入試は自分の予想通りには運びません。緊張で変なミスをしてしまったり、想像より英語が難しくて全然点数が取れなかったりすると動揺します。するとさらに変なミスが増えます。そうすると学力はあっても落ちてしまいます。

でも自信を持っていると多少ミスをしても動じません。落ち着いてテストを受けられます。そうすると動揺している子よりもいい点数が取れますよね。

自信は入試に大きく影響するんです。

自信を持つ方法

自信を持つ大切さは分かってもらえたと思います。問題はどうやって自信を持つかということですよね。

自信は持てないんじゃなくて持とうとしていないだけ

自信が持てないという子ほど成績は優秀です。自信が持てないと言っている子は自信を持つべき学力と勉強量があります。ではどうして自信を持てないと思いますか?

それは自ら自信を持とうとしないからです。

自信は勝手に感じ始めるものではありません。自ら能動的に自信を持とうとしないと持てません。

逆に不安は何もしないでも感じます。だから何もしていないと自信は持てずに不安だけを感じることになります。

自信を持とうとしましょう。

自信を持っている子が優秀というわけではありません。自信を持っている子は自信を持とうとしているだけなんです。

受かると思い込む

自信とは”思い込み”です。自信を持つのに大した根拠はいりません。受かると思い込むだけです。

だから落ちる気がしなくて不安でも毎日私は絶対受かると思いましょう。朝起きても、勉強を始める前でも、過去問を解くときでも、寝る前でも私は受かると思い込みましょう。

そうすることで自信を持つことができます。

ではどうやって思い込めばいいのか見ていきましょう。

これまでやってきた勉強量に自信を持つ

これまでどれほどの勉強をやってきましたか?高校受験勉強だけでかなりの量をしてきたのではないでしょうか。

勉強した分だけ学力は上がりますし、合格する可能性も上がります。周りのライバルは自分以上に勉強していると思いますか?自分と同じかそれ以下しか勉強していないはずです。

周りの人よりも勉強しているのなら合格する可能性は高いということです。

頑張って勉強してきているんだから絶対に合格できます。自信を持ちましょう。

周りの受験生は自分より勉強ができないと思う

受験会場ではたくさんの受験生がいますが、要は彼らより勉強ができれば受かるわけです。倍率2倍なら前の席の子よりできればいいだけです。

そして周りの受験生は自分より全然勉強ができません。実際全く受かりそうにないのに受けに来る子って結構います。

受験会場に行ったら周りの子を見ましょう。そしてなんだか私の方が頭が良さそうだと思い込みましょう。そうすれば合格できるはずです。

まとめ

今回は高校受験で不安を感じている子が自信を持つためにはどうすればいいかをお話ししました。

何もしないと不安だけを感じてしまいます。根拠はいらないので自分は受かると思い込みましょう。

そうすれば合格は近くなるはずです。

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら