どうして成績が上がらないのか

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

今は塾講師をしているのですが、ご両親から「いろんな塾にいかせても成績が上がらない」、「家庭教師をつけても平均点を超えない」、「家でたくさん勉強させても成績が上がらない」といった相談をされることがよくあります。

その子たちを指導してみると一つのことに気づきます。それは同じような問題が解けないということです。

なぜ数値を変えただけの同じような問題が解けないのか?

それは何も考えずに解いているからです

勉強は作業ではありません。考えることが一番重要なのです。

何も考えずに勉強をしてもその時間はほとんど無駄になってしまいます。

たくさん勉強をしているのに高得点をとることができない、平均点もとることができないといったことは勉強の仕方が悪いです。

そのような勉強をしていてもテストで点を取れるわけがありません。

ではどのような考え方をすればよいのでしょうか?

成績があがる考え方に続く

アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

合格率100%!

高校受験の秘訣を教えます

塾だけで合格できますか?

家庭教師としてこれまで指導してきた子を全員志望校に合格させてきました。

受験で志望校に合格するためには、お子様とご両親が正しい考え方で長期的な戦略を立てること、そして入試で1点でも多く点数を取るためのテクニックを身につけることが大切です。

しかし、そういった実戦的なコツは塾では教えてくれません。

塾に通って言われるまま勉強をするだけでお子様は志望校に合格できそうですか?

対策講座でお教えする全ての内容は今のままでは届かないワンランク上の志望校への合格を後押しするでしょう。

合格率100%の指導の秘訣をお教えします。

高校受験対策講座はこちら