全般的な勉強法

周りに差をつける!中学生の春休みの過ごし方

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

1年間の勉強が終わり、春休みになりました。

長期休みにまとまった時間をとって勉強することで学力を大きく伸ばすことができますし、新しい学年が始まる前の準備としても重要です。長期休みの過ごし方でその後の勉強がうまくいくかどうか変わってきます。

そんな大事な春休みですが、お子様にどんな勉強をさせればいいのかわかりませんよね。お子様が塾に通っている方はとりあえず春期講習に申し込んでみたりされていると思います。

しかし、春期講習よりも大切なやるべきことがあるんです。

そこでこの記事では中学生の春休みの過ごし方についてお話しします。

春休みは学力を伸ばす絶好の好機

春休みはまとまって勉強する時間が取れます。

学校があるときは途切れ途切れの合間の時間にしか勉強ができないので小さな範囲の勉強しかすることはできません。

しかし、まとまった時間があれば広い範囲の勉強を深くすることができます。

このサイトでは常にお話ししていますが、確かな学力をつけるためには深い理解が必要です。

そのため、理解を深めることのできる春休みは学力を一気に伸ばすことができます。

連続して勉強できるので効率も格段に上がります。

先取りより復習をする

多くの方は春休みに4月から扱う新たな範囲の予習をしようとします。実際、多くの塾の春期講習は先取りをする内容となっています。

先取り学習自体は悪いことでなく、する必要があるにはあります。

しかし春休みでは先取りよりも復習を優先するようにしてください。

確かな学力のためには深い理解が必要なのですが、深い理解のためには何度も何度も復習しなければなりません。

せっかく定期試験に向けて勉強をして、そこそこの理解をしたのですから、もう少し復習を重ねてさらに深い理解ができるようにしましょう。

そこそこの理解度のまま新たな範囲を勉強しようとすると、どっちつかずになってしまいます。

しばらくして再びその範囲を深く勉強しようとしても、忘れてしまっていることが多いので時間がかかってしまいます。定期試験後にやることで効率もよくなります。

復習をしても余力が余ったのなら、先取り学習をしましょう。あくまで復習優先です。

具体的な勉強計画

1年生の勉強計画

1年生は特に復習に重点をおいて勉強をしましょう。

この1年間初めて中学の勉強をしましたが、ついていけなかったことも多かったと思います。3学期の復習だけでなく、1年間の復習をするようにしましょう。

中学1年生の内容は1番基本的なことで、1番大切なことです。

この範囲が理解できていないと、これから勉強する内容についていけなくなってしまいます。わからないことを残さないようにしっかりと復習しましょう。

2年生の勉強計画

2年生でも、もちろん復習が大切ですが先取り学習もしなければなりません。

中学3年間の勉強計画でお話ししたように、3年生は夏休み前半までには全範囲を終わらせなければいけません。

そのため復習も大切ですが先取りも始めるようにしましょう。

復習のやり方

さて先程から復習、復習と言っていますが具体的な復習の仕方をお教えします。

まず定期試験で80点以下だった場合は、テスト勉強の際に使用した問題集を解き直しましょう。解いてみて理解できたようでしたら、1段階レベルの高い問題集を解きましょう。実戦問題集をなどと言われているものです。

どんな問題集を選べば良いかわからない方はこの問題集をお勧めします。学校によって定期試験の難易度は異なるので、1つレベルの高い問題集を選ぶのは難しいです。簡単すぎたら意味がないですし、難しすぎても解けない問題ばかりで使えません。この問題集は様々なレベルの問題が揃っているのでそのようなことはありません。よくわからないならとりあえずご購入されてはいかがでしょうか。すこし高いですが。。。

もちろん1段レベルの高い問題集も1度しか解かないのではなく、何度も何度も解くようにしましょう。何度も解いて初めて意味があります。

復習する際に必ず心がけてたいことは、分からないことを分からないままにしないことです。特に難しい問題などでは理解できないことが多いと思います、そういった際に「これくらい分からなくたっていいか」と思ってしまうこが多いです。しかし、分からないままにするのでは勉強の意味がありません。

解説を読んでも理解できない際にお勧めなのがスタディサプリです。こちらのアプリでは一流講師の授業をスマホで受けることができます。単元ごとに分かれているので苦手な単元の授業だけを受けたりすれば効率がいいでしょう。なにより非常に安いです。

 

以上が春休みの勉強計画です。長期休みを頑張れるか頑張れないかで大きく変わってきます。効率のいい勉強をして、お子様の努力がすこしでも多く報われるように

ABOUT ME
管理人
管理人
中学時代は週7日の部活をやりながら全国最難関校に合格。大学時代から塾講師や家庭教師として働き、多くの中学生を指導してきました。自身の高校受験の経験と講師としての指導経験から本当に結果が出る勉強法や勉強に関する情報を発信しています。
高校受験 まとめ
時期ごとにおススメの情報を
お伝えします!

LINEでアザラシ塾を友達登録してもらうと、時期ごとに知っておくべきおススメ記事を紹介します!
また、保護者様に限りLINEでの学習相談も受け付けています。

アザラシ塾を友達登録して勉強に関する有益な情報を受け取りましょう! 友だち追加
お子様も学年1位に

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で基本的なことです。あまりに基本的なことなので、案外誰も教えてくれません。
家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!