学校生活・部活

中学生の定期テストとは?何のためにあるの?気になることを解説します

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

この記事のまとめ

中学の定期テストは学期末の成績を出すためにあります。また、高校入試の発展的な内容を解くための土台作りとしても大切です。

「中学では定期テストが大切!」と言うけれどもお子様が受ける定期テストがどのようなものかをはっきりと理解している方は思っているよりも少ないのではないでしょうか?

今後もお子様の定期テストには悩まされ続けることになると思いますが、どんなテストを受けているのか分からないと、何が悪いのか、どう対応すれば良いのかを知ることができませんよね。

そこでこの記事では中学生の定期テストがどのようなものか、定期テストの結果がどう影響するのかなど知っておくべきことを解説します。

分かっていると多いこともありますが、塾講師として知っておいてもらいたいこともたくさんありますので、今一度整理してもらえると今後のお子様の勉強を考える上で有利になりますよ!

管理人
管理人
今一度、定期テストについて整理しておきましょう!

定期テストは授業内容を確認するテスト

定期テストは学校の授業で教えた内容を理解して覚えているのかを確認するテストです。

確認するテストですので、授業で扱ったレベルの問題が多く出題されます。発展問題はそれほど出題されません。

テストは実施される時期によって中間テストと期末テストと呼ばれ、テストを受ける科目が違います。

中間テストと期末テストがある

それぞれの学期の真ん中で行われるのが中間テスト、最後で行われるのが期末テストです。3学期は中間テストがなく、期末テストだけという中学が多いと思います。

その違いはテストを受ける科目の数です。体育などの副教科(実技教科)のペーパーテストは期末テストでのみ行われることが多いです。主教5教科は中間、期末どちらでも行われます。期末テストの方が教科数が多いということですね。

中間テストは1、2学期の真ん中にある

中間テストは1、2学期のど真ん中にあり、主要5教科のテストが行われます。3学期は授業時間が短いので中間テストがない学校が多いです。

5教科ということで科目数が少ない分、勉強量は期末テスト対策よりも少なくなります。

中間テストも期末テストと同じように結果が反映されます。どちらが大切ということはありません。

期末テストは各学期の最後にある

期末テストは各学期の最後にあり、主要5教科と副教科4教科のテストが行われます。

全ての教科のテストになるのでもちろん中間テストよりは勉強量は多くなります。そのため中間テストと同じ配分で勉強してしまうと勉強量が足りなくなってしまうので注意が必要です。

副教科4教科は純粋な暗記問題ということが多く、暗記が苦手な子には分が悪いテストになってしまいます。

また、科目数が多いぶん勉強計画が立てづらいです。そのためしっかりとお子様と話し合いながら勉強の計画を立てる必要があります。

定期テストは何のためにあるの?どうして大切なの?

中学で定期テストを行う目的、大切と言われる理由は2つあります。

どちらも今後の勉強を考える上で重要なのでしっかりと理解しておいてくださいね!

成績評価のため

1つ目の目的は、成績をつけることです。

中学の主要5教科の成績はほとんど定期テストの結果で決まります。副教科は実技試験の方が大切ですが、期末テストの結果も大きく影響します。

テストの点数によってついた成績は高校受験の合否を左右します。だから定期テストは大切なんです。

習ったことを定着させるため。基礎固め

2つ目の目的は、授業で教えたことを生徒に定着させることです。

授業を聞いているだけでは身につくものはほとんどありません。実際に自ら問題を解くことで初めて自分のものになります。

定期テストがあれば、高い点数を取ろうとしてたくさん勉強しますよね。その過程で学力をつけることができます。

高校入試では定期テストよりも難しい入試問題を解かなければいけない事も多いですが、難しい問題を解けるようになるためには定期テストレベルの基礎を完璧にすることが1番大切です。

基礎を定着させるのに、定期テストはちょうどいい目標になります。だから定期テストで良い点数を取る(=基礎を定着させる)ことは大切です。

まとめ

今回は中学校の定期テストについてお話ししました。まとめると

  • 定期テストには中間テストと期末テストがあり、教科が異なる。
  • 定期テストは成績評価や基礎の定着のために大切

ということでした。定期テストがどんなものなのか、どうして大切なのか分かってもらえましたか?

管理人
管理人
テストがどんなものか分かったら次はどうしたらテストで良い点数を取りたいかを知りたいですよね。このブログでは定期テストの勉強の仕方なども解説しているので見てみてくださいね!
アザラシ塾とは

logo

アザラシ塾は家庭教師の管理人がたどり着いた本当に結果が出る定期テスト対策や高校受験対策を伝えるブログです。このブログを見た1人でも多くのお子様の成績を上げることを目指しています。


TwitterとLINEより最新情報季節ごとのお役立ち情報をお伝えしています。


友だち追加

生徒の成績を100%上げる家庭教師の秘訣

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも意外と誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で根本的なことです。勉強のやり方を1から見直すことで次のテストから点数を確実に上げることができます。

家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!