覚悟がないなら中学生は塾に行かせるべき。その理由は?

塾

この記事を書いた人

アザラシ塾管理人
中学時代は週7回の部活をこなしながら、定期テストでは480点以上で学年1位。模試でも全国1位を取り、最難関校に合格。 塾講師、家庭教師として中学生に正しい勉強法を教えることで成績アップに導いています。

4月から始まるお子様の中学校生活。1番心配なのが勉強に関することだと思います。

やっぱり中学校からは塾に通わせた方がいいのかな?

塾に通わせるか、通わせないかで悩まれる方も多いでしょう。

私はこれまで塾講師や家庭教師として多くの中学生を教えてきましたが、相当な覚悟がない限り、塾に通わせた方が絶対に良いと思っています。なぜなら、塾に通わずに勉強をすることは親子ともに非常に労力を使うことだからです。簡単なことではありませんし、結果もついてきません。

今回は、塾に通わせた方が良いと私が思う理由についてお話しします。春から塾に通わせようか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

理由がなければ中学生は塾に通いましょう

私は忙しくて時間が合わなかったり、経済的に難しくない限り、良い高校に進学したいと考えているのなら塾に通うことをお勧めします

私は塾の回し者ではありませんが、塾はやっぱり勉強をするうえで大きな手助けとなります。上位の成績を維持し、進学校に進学したいと考えるのならその力はぜひとも借りたいところです。

どうして塾が通った方が良いのか?その理由には3つほどあります。

1.何を勉強すればいいか教えてくれる

塾に通えば何を勉強すればいいか教えてくれます。授業を受けて宿題をやるだけで高校受験までに自動的に学力がつくようになっています。
子供は特に何も考えずに、塾に行って宿題をやるだけで大丈夫。

塾に通わない場合は勉強内容を考えるところから自分でやらなければいけません。

管理人
管理人
中学の3年間で何をいつ勉強すべきか分かりますか?さっぱりという方は、塾に通ったほうがいいでしょう。

ご両親からしても、塾が考えたカリキュラムで子供が勉強しているというのは安心感が強いですよね。

2.嫌でも勉強をすることになる

塾に行けば嫌でも勉強をすることになりますし、出された宿題を家でやらなければいけません。どんなに勉強が嫌でも、強制的に勉強をさせられます

なので、自ら勉強をしない子にはうってつけ。中学は勉強をサボると本当に大変なこと(20点とか)になるので、塾に通って無理やりにでも勉強をする習慣をつけた方が絶対に良いです。

管理人
管理人
勝手に勉強してくれるなら。。。良いんですけどね。

3.入試に関する様々な情報が手に入る

塾では生徒に勉強をさせるだけでなく、中学校での勉強や高校受験に関する様々な情報を手に入れることができます。

お子様が初めての高校受験なら当然知らないことだらけです。何を知ればいいのかも分からないという方も多いでしょう。

塾では

  • 定期テストの勉強法
  • 定期テストの重要性
  • 日頃の勉強のやり方
  • 高校受験の流れ
  • 内申点について

などなど様々なことについて、これまでの指導に基づいた確かな情報を伝えてくれます。私がこのブログでやろうとしているようにですね。

管理人
管理人
勉強を見てくれるプロがいるというのは安心しますよね。

このように塾は色々な面からお子様の勉強をサポートしてくれるので、やっぱり通った方が良いと私は思います。

塾に通わせないと絶対ダメなの?

じゃあ塾に通わないと絶対ダメなの?

塾に通わないと絶対ダメということはありません。

実際中学校でも塾に通わずに良い成績を取っている子は一定数いますし、ネットで「中学校 塾なし」とでも調べれば「塾に通わずに難関校に合格しました!」といったブログをいくつか見つけることができます。

しかし、そういった子は特別でレアな存在であることは分かっておいてください。

私も何人も見てきましたが、まず第一に、塾に通わずに良い成績を残す子というのはそもそも頭が良いです。もとから頭が良いので塾に行っても行かなくても勉強は上手くいくという子です。

次に塾に通わずに良い成績を残す子は、なにも言わずに勉強をするような子です。塾で宿題を出されなくても家で勝手に勉強をします。

また塾に通わない場合は、親と子で勉強内容をよく考えなければいけません。高校受験に向けて

  • 教材選び
  • 勉強の進め方
  • 毎日の勉強時間
  • 目標とする学力

こういったことを親子で考えながら3年間、勉強を一緒にやっていかなければいけません。(上で挙げたのはこれでも一部です。)

管理人
管理人
高校受験までどうやって勉強すればいいか分かりますか?という話です。

塾なしで難関校に合格した方のブログを見てみると、効率の良い勉強法を考えつつ3年間の勉強を進めていることが見て取れます。(例えばこのブログとかですね)皆さん勉強のやり方を確立されていますね。

このように塾がやってくれることを代わりに親子でやっていかないといけないのですが、それは非常に大変ですし、そもそも勉強に関する知識がないとできません。

まとめると、「塾に通わなくても大丈夫」という子は次のような子に絞られてきます。

塾なしで大丈夫な子
  • そもそも頭がいい
  • 何も言わなくても勉強をする
  • 親が勉強に関する十分な知識がある
  • 親子で勉強の進め方を考えていける

結構条件が厳しいですよね。私が見てきた中で塾に通わずに成績が良い子はみんなこの条件を満たしていました。

管理人
管理人
塾って基本的にプラスにしか働かないので、塾に通わないで良い子は「そりゃ勉強できるよね。。。」という子ばかりです。

結論:塾は通った方が良い

やっぱり塾は通った方が良いです。

塾がやってくれることを代わりにやるのは大変ですし、そもそも無理な方もいいでしょう。塾に通わずに成績が良い子はそれができる一部のレアケースで、全体の人数から考えると非常に少ないのが実情です。レアなので目立ちますが。

「あの子は塾に通わなくても成績が良いからうちの子も大丈夫なんじゃ?」と思っていると、痛い目に合うかもしれません。他の子とお子様は条件が全然違うので、あまり参考にし過ぎない方がいいでしょう。

管理人
管理人
特に私が教えている地域は教育熱も高く、みんな塾に通っているので尚更塾なしは難しいかもしれませんね。

忙しくて通えない場合は?

塾に通わせた方が良いことは分かったけど部活で忙しい場合は?

部活で忙しい場合は、最低でも進研ゼミなどの通信教育をやっておくことをお勧めします。

なぜなら部活を理由に塾に通わないことを選択した子は「疲れた」と言って絶対に勉強をしないからです。「部活が忙しくて~」という言い訳で塾に通わず、何もやらないままだと気付いた時には手遅れということに。私はそういった子を何人も見てきました。

忙しい部活と両立して勉強をするためには、強制的に勉強習慣をつけるしかありません。さらにお子様を追い込むようで気は進まないと思いますが、そうしないと本当に勉強はしません。

忙しい中でも自宅学習で勉強習慣をつけるには通信教育がお勧めです。外からの強制力がないとなかなか勉強はしないので、部活で塾に通えないという子は1度検討してみてくださいね。

管理人
管理人
塾に通えなくても、やってるのとやってないのとでは全然違ってきます!

ABOUT ME
管理人
管理人
中学時代は週7日の部活をやりながら全国最難関校に合格。大学時代から塾講師や家庭教師として働き、多くの中学生を指導してきました。自身の高校受験の経験と講師としての指導経験から本当に結果が出る勉強法や勉強に関する情報を発信しています。
高校受験 まとめ
時期ごとにおススメの情報を
お伝えします!

LINEでアザラシ塾を友達登録してもらうと、時期ごとに知っておくべきおススメ記事を紹介します!
また、保護者様に限りLINEでの学習相談も受け付けています。

アザラシ塾を友達登録して勉強に関する有益な情報を受け取りましょう! 友だち追加
お子様も学年1位に

確実に生徒の定期テストの点数を上げる家庭教師の秘密。全てを隠さずお教えします。やることはシンプルで簡単。でも誰も教えてくれません。

定期テスト対策講座
「子供に定期テストの点数を上げて欲しい。」はほとんどの方が持つ悩みです。少しでも点数を上げるために成績が良い子の親から話を聞いたり、本屋で何冊もの問題集を買ったり、塾で授業を受けさせたりしようと考えたことがあるでしょう。

ではこれまでにテストの点数は上がりましたか?

定期テストの点数を上げるためにやるべきことは、もっと単純で基本的なことです。あまりに基本的なことなので、案外誰も教えてくれません。
家庭教師として生徒のテストの点数を100%上げてきた私のテスト対策の秘訣をお教えします。

点数を上げる秘密をさらに知りたい方はこちら!